進め!私立トロロ学園探偵部

連載中(131)

ここは、私立トロロ学園高等部。生徒は個性的な変人ばかり。なかでも探偵部は筋金入りだ。そんな探偵部は、今日もまたとんでもない事件の解決に動く!

※従来の事件ごとのストーリーを見直して、一つにまとめて再掲載することにしました。以前お気に入りにしていただいた方は、もう一回「いいね!」していただけたら超うれしいです!!

ぽーさんの他のストーリー

塔のある光景

幼い頃から何度も繰り返し見ている夢がある・・・。草原に見たこともないような白い尖塔がそびえていて、そこへ至る朽ち果てた階段を見つける夢だ。母の使いで隣村へ向かう途中、マティアスは夢で見た塔を見つける。塔の中には、見慣れぬ服装の少女の姿があった。少女はマティアスにこう話しかけた。「サマエル様、お待ちしてました。帰りましょう!アイオーンへ!」

2017.02.26 連載中 (2)
2
6

私立トロロ学園探偵部の日常

ここは、私立トロロ学園高等部。生徒は個性的な変人ばかり。なかでも探偵部は筋金入りだ。そんな探偵部では、今日もシュールな日常会話が繰り広げられていた!※本編のスケールが限りなくインフレ気味なので、日常エピソードも載せることにしました!!基本的に1場面1エピソードで2,3人の部員たちがユルく会話します。

2017.03.06 連載中 (31)
16
17

ミトンとピアノ

音大を中退し、オカルト雑誌の契約ライターとして糊口を凌ぐ明。そんなある日、「青森県の山奥に6本指の天才ピアニスト少女が引きこもっている」という情報が寄せられる。そこで明が見たのは、両手をミトンで隠しながらひっそりと生きる少女、彩音の姿だった。※作者は音大出てないので、細かいツッコミは無しでお願いしますね!

2016.08.29 完結 (10)
12
17

イラストレーター

おすすめのストーリー

鍵のかかった小部屋

キャラクターイラスト musubi様からお借りさせていただきました!鍵をかけた小部屋に帰ってきた。鍵はどこか無くしてしまった。渡した鍵の所在はあるけどもう開ける子もいない。すごく大人になってしまったから。いつでも待っているけど。私の時間ももう少ししか残ってない。だからどうかその子に伝えたい大人になってしまったあの子だけがこの扉の鍵なんだ。子供心に渡された鍵もう覚えてないかもしれない手遅れだとしてもこの物語を語ろうそのときなのだろう。

2020.04.06 連載中 (2)
2
5

この空はどこまでも続いている。

 空を見上げて、手を伸ばしたら、空に届きそうと感じたことはありませんか?これはそれについての物語です。 天気や空が好きな女子中学生の2人。その子も時が流れれば流れるほど空がもっと好きになってゆく。その子の周りの子たちも空に魅せられていってー・・・

2020.06.17 連載中 (9)
17
9

恋の始まりは喫茶店にて

喫茶店で働くアイドルウェイトレスのアイリーンは、お店に関わる誰かの粋なはからいで、年明けから開校する魔法学城へ入学する。 魔法学城での生活を楽しく感じながらも、誰が自分の学費を払っているのかを知りたくて、お礼がしたくて、とにかく気になって、勉強なんて頭に入ってこないし、喫茶店の仕事もミスが増えるばかり……。そんな日々が続いて数ヵ月後の初夏。遂にアイリーンのために学費を出資してくれている人物が明らかに! 果たしてどうなってしまうのか。。これは、喫茶店に集う男女と、魔法学城に通う学生たちの、恋のかたち、愛のかたち。※BL要素もあります。

2019.01.15 連載中 (1)
1
2
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ミステリー
  • 学園
  • コメディ
  • ネタ
  • 海ストコン
close