タグ別 一覧‘ 歴史・時代 ’ のタグがついたストーリー

枕の旅路

 読書に全く興味のわかない高校生、白井空(しらい そら)は、変わらない毎日を退屈に過ごしていた。一匹狼と言われても、全く気にしない。そんな彼が家に帰る道の途中で、倒れていた一人の少女と出会う。「私は、清少納言。本を書くのが大好きなの」 どういうわけか、彼は彼女と一緒に過ごすことになって――

2017.02.28 連載中 (7)
0
6

さくら咲くよう、桜供養

裏切りの青年は、桜になった

2017.02.28 連載中 (16)
6
14

NAMELESS

「私達が、あなたを産んであげる」名前が無い少年は、突然姉妹という女性に引き取られる時間が過ぎていき、奇妙な生活の中で少年は思う自由って、一体なんだろうと……初掲載・2015年※Amebaで連載していたものをストリエ用に編集したものです

2017.02.11 完結 (5)
0
10

儚物語

ただ徒然なるままに、どこか儚い物語を乱雑に挙げていきます

2017.01.01 連載中 (2)
4
4

歯車の姫は時の歌を紡ぐ

昨今、巷を賑わせている事件がある。殺され、その遺体の一部が持ち去られるという事件だ。被害者が皆、女性だということも賑わせている要因だろう。事件を追っていた大庭晴紘(おおば はるひろ)の同僚もその毒牙にかかる。自分にはなにもできない。あの日、彼女の近くにいたのは自分だったのに。自分にはなにも見えてはいなかった。失意の底に落ちていた彼に、少女は手を差し伸べる。「過去を、お見せします。ただし、見るだけ――」

2017.02.27 連載中 (35)
2
20

花咲く僕らの秘密基地

「僕らは一蓮托生。君は僕が守るから、君は僕を守って」【後味の悪さ、保証します!】R-15?とある魔族が死に際に見た走馬燈。『願いの終着点。』の登場人物、シルフの視点で書いた過去譚です。どうあがいてもバッドエンド。るりルシ史上最悪の後味の悪さをご提供します。今回はifエンドなんて作りません。プレ公開予定のため、完結はしないと思います。したら奇跡です。

2016.11.17 連載中 (7)
8
6

その刀の先に

人と妖怪の争いが激化する中、一人の鬼が行方不明になる。幼馴染の楓は戦に立ちながら、必死に彼の姿を探すが………小さい体で大きな時代に抗う、哀しい戦絵巻

2017.02.17 連載中 (9)
8
14

《神武記》古事記をラノベ風にしてみた。

ストリエさんのサービスが終了とのことで、最後に感謝の気持ちを込めて《神武記》をアップしたいと思いますmm残りの時間は少ないですが、最後まで楽しんでいただけたら嬉しいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。続きが気になる方は、公式サイトよりお楽しみください。http://kojiki.co/【イラストレーター】ゆんちょさま:http://y13772388.wixsite.com/stern-taler

2016.11.03 連載中 (8)
42
27

月にうさぎはいない。

Twitter300字ss様より、10月のお題「月」で書かせていただきました。「月にうさぎがいないって、どうしてそれが真実だと思うの?」から始まる2作品。まぁ、【弐】はネタかぶりするだろうと思いつつ。ジャンル:(共に)オリジナル注意書き:【壱】獣、【弐】BL風味。

2016.10.01 連載中 (2)
0
4
pagetop