千年に少し足りない恋

連載中(38)

「何度生まれ変わっても、好きでいるよ」
そう言ってくれる相手がいるって、とっても幸せだと思う。うん。多分、きっと? どうなんだろう?
そもそもアイツ、美化されすぎてるよね……。

※改稿ほぼ終了です。

佳純さんの他のストーリー

憑依体質と言われましたが、霊感ゼロだそうで、何が起きているかわからない、怖いかもしれない話

怖い話ではないかもしれません。ただの私の勘違いで、ただの妄想の塊で、「霊感が強いと言う人たち」に騙されているだけなのかもしれません。

2016.09.01 連載中 (9)
6
12

タイムマシン系

柳之助はアンドロイドに囲まれていたので気が付かなかったが、最後の人間になっていた。

2016.07.31 完結 (15)
2
12

天使が「作れ」と言ったから出来たお城に行きました

 本を片手に旅に出ました。まともな地図もなく、気ままに歩いて怖いことになりました。でも、世界はやっぱり綺麗でした。

2016.07.22 完結 (4)
0
6

イラストレーター

おすすめのストーリー

鍵のかかった小部屋

キャラクターイラスト musubi様からお借りさせていただきました!鍵をかけた小部屋に帰ってきた。鍵はどこか無くしてしまった。渡した鍵の所在はあるけどもう開ける子もいない。すごく大人になってしまったから。いつでも待っているけど。私の時間ももう少ししか残ってない。だからどうかその子に伝えたい大人になってしまったあの子だけがこの扉の鍵なんだ。子供心に渡された鍵もう覚えてないかもしれない手遅れだとしてもこの物語を語ろうそのときなのだろう。

2020.04.06 連載中 (2)
2
5

この空はどこまでも続いている。

 空を見上げて、手を伸ばしたら、空に届きそうと感じたことはありませんか?これはそれについての物語です。 天気や空が好きな女子中学生の2人。その子も時が流れれば流れるほど空がもっと好きになってゆく。その子の周りの子たちも空に魅せられていってー・・・

2020.06.17 連載中 (9)
17
9

恋の始まりは喫茶店にて

喫茶店で働くアイドルウェイトレスのアイリーンは、お店に関わる誰かの粋なはからいで、年明けから開校する魔法学城へ入学する。 魔法学城での生活を楽しく感じながらも、誰が自分の学費を払っているのかを知りたくて、お礼がしたくて、とにかく気になって、勉強なんて頭に入ってこないし、喫茶店の仕事もミスが増えるばかり……。そんな日々が続いて数ヵ月後の初夏。遂にアイリーンのために学費を出資してくれている人物が明らかに! 果たしてどうなってしまうのか。。これは、喫茶店に集う男女と、魔法学城に通う学生たちの、恋のかたち、愛のかたち。※BL要素もあります。

2019.01.15 連載中 (1)
1
2
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ファンタジー
  • 恋愛
  • 転生
  • 歴史・時代
  • 転生ストコン
close