タグ別 一覧‘ 恋愛 ’ のタグがついたストーリー

僕らのアセンション・ダイアリー

高校生達の次元上昇奮闘記。

2019.07.19 連載中 (1)
0
4

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタクをイケメン芸術家兄弟姉妹に変換して乙女ゲーム風SSを綴る

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな二人が日常編の設定のまま『乙女ゲームのヒーロー風』に架空の彼女に愛の言葉を囁く……これはそんなSS。 彼女への愛の言葉は見方によってはアナタへの愛の言葉に聴こえるかも……。 果たしてこれは完全自己満足作品なのか、誰かの心を癒すのか?※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止です※本作品のSSは桐花波原作も含まれます※基本三人称視点ですが、一人称視点verも書こうか考え中です※リクエスト等ございましたら気軽に仰って頂ければと思います。提供して下さったネタがあれば全力でお応え致します

2019.07.07 連載中 (4)
0
0

君はラプンツェル

「ねえ、ラプンツェルって知ってる?」僕の知っているラプンツェルは、“君”は、みんなが知るような、あんなお伽噺じゃない。はいどうも。胡蝶丸です!「君」シリーズ第二弾です。前回同様よくわからないストーリーかもしれませんが、読んでくれると嬉しいです!

2019.07.19 連載中 (5)
0
5

あの、太陽と月を巡って

夏木幸四郎、草乃葉七ヶ、榊千春太郎、九重院撫子、4人の男女が贈るラブコメディ。時を超え、幸四郎は太陽と月を交差させる。

2019.06.23 連載中 (1)
0
2

最強のツンデレ美幸

ツンデレというゆよりヤンデレなところが多い実験小説です 4コマ漫画をむりやりストリエ化しましたラブコメものです

2019.02.15 連載中 (4)
0
0

笛と妖狐と。

組織・神音(かみおと)に入った依頼で、山に住む大蛇のあやかしを追う紗知。あやかしに対抗するための武器・竜笛を手に、対象の背後から距離をつめていくと、突如木の上から声をかけられる。

2019.02.07 完結 (2)
0
2

恋の始まりは喫茶店にて

喫茶店で働くアイドルウェイトレスのアイリーンは、お店に関わる誰かの粋なはからいで、年明けから開校する魔法学城へ入学する。 魔法学城での生活を楽しく感じながらも、誰が自分の学費を払っているのかを知りたくて、お礼がしたくて、とにかく気になって、勉強なんて頭に入ってこないし、喫茶店の仕事もミスが増えるばかり……。そんな日々が続いて数ヵ月後の初夏。遂にアイリーンのために学費を出資してくれている人物が明らかに! 果たしてどうなってしまうのか。。これは、喫茶店に集う男女と、魔法学城に通う学生たちの、恋のかたち、愛のかたち。※BL要素もあります。

2019.01.15 連載中 (1)
0
1

生徒会のロリ活動!?

 鈴翔学園とは、中等部、高等部の二つの生徒会が協力して学園全体を治める学園だ。 その鈴翔学園高等部生徒会補佐である俺、最原鏡助はある日の生徒会で高等部生徒会長・椎根木実会長の思い付きで鈴翔学園の公認クラブでありながら、謎多き「生徒会クラブ」の状況を探る為、ほぼ姿を現さないという……顧問の代理にされてしまった! その部は小学校六年生の美少女達が駄弁りながら会議をするという高等部と中等部が協力して行う本格的な生徒会活動の真似事をしていたのだが……どこかそれだけではない理由がありそうで……? ついでに小学生対高校生というこの状況……下手するとロリコンと言われても仕方が無い。 何とか俺は生徒会以外の身内にバレないようにしたいのだが……それも中々難しそうで……。 小学生の美少女達と高校生男子一人のロリコン生徒会活動記録!?

2019.01.10 連載中 (3)
0
0

女神の皇子

とある世界に女性がすべての、力と地位と名声と、そして健康と長寿を約束された子供を出産することが出来、幸せな人生を約束される国があった。その女王家のファミリーネームはエクレール家。そして代々のエクレール家の女性はとある約束されし男性がいるという。”女神の皇子”という二つ名を与えられた男性を虜にした女性は、その国の女王となり、すべてを手に入れることが出来るという。だが当代の”女神の皇子”は女性とのセックスはあくまで愛を確かめるもののためで、ただ一人の女性と共に幸せを共有したいという考えの男性だった。だが、ある日、女神の皇子はそのエクレール家の権力争いに巻き込まれてしまう。その男性の名はエリオット・アルテミス。月の女神・アルテミスを祀る、健康と長寿の霊薬と云われる男性だった。

2019.03.10 連載中 (6)
1
1
pagetop