タグ別 一覧‘ 恋愛 ’ のタグがついたストーリー

全力恋愛120%

120%と書いて「フルパワー」と読む!

2018.05.19 連載中 (1)
0
0

離島より愛をこめて ~ 未来永劫あなたのそばに

私は、小鳥遊 絢音(たかなし あやね)今のところ独身・35才。10代最後の頃、交際していた彼とは結構イイ線まで行っていた。けれど、諸般の事情により自分から身を引いて、生まれ故郷の離島へ出戻り、娘を出産。自分の事をよく知る友人・知人達には温かい支援を受け支えられてきたが、昔気質の両親・特に”良妻賢母”を自称する母親にとって未婚で出産なんて!  ”ふしだら”以外の何モノでもなく。日々成長著しい娘・聖月(みずき)と共にこの離島・鬼啼島でひっそり暮らしている。***  ***  ***  ***  ***  ***

2018.05.13 連載中 (33)
0
2

131ミリメートル【4週連続短期連載】

絡み合う恋愛模様。彼らの行く先に待つのは、どんな結末?※第一話・第二話は出題編です。敢えて登場人物の詳細を伏せています。どのような人間関係が構築されているか想像しながらお楽しみください。第三話・第四話が解答編になります。

2018.05.19 完結 (4)
2
5

白百合シンドローム

 河村由梨は広島県の平凡な町で暮らす平凡な中学生で、ドラマのような恋愛に憧れながらも、これと言って変わったことがない日常を送っていた。ある日、くじ引きで当たったためにやりたくもない文化祭の実行委員に任命され、自分の不運を呪う。そんな時、幼なじみの篠崎鳩美から誰もいない学校の屋上に呼び出されて告白され、それを境に平凡な日常が急転し始める。由梨は突然のことに戸惑い、禁断の世界に踏み入れることにためらいを感じながらも、空気のようにあるのが当然で特に意識していなかった鳩美の存在が急に浮上し、そのことが脳裏から離れなくなる。その夜、自分が幼稚園で鳩美と初めて会った日の夢を見て、二人の始まりの記憶を思い出し、心がざわめき始める。翌週、文化祭の実行委員のミーティングで偶然同じく実行委員になった鳩美と会うが、なぜか意識してしまい、いつも通りに接することができない。そんな経緯を過ぎる中で揺れ動く自分の感情に気付き始める。そして、ふとしたことから鳩美が美男子としても知られる生徒会長の若王子樹とも親密な関係にあることを偶然知ってしまい、あの告白は何だったのかと思い、心境が激しく動揺する。同じ頃、既に離婚して今は離れて暮らしているが、それからも度々会いに来てくれた母親が由梨を高級レストランに連れ出し、再婚して東京に引っ越すことを告げる。由梨は母親との別れを受け入れるとともに、自分の前を往来する人が絶えず通り過ぎて行くことに諸行無常の摂理を感じ、切なさに満たされる。それと同時に愛する対象を求めている自分に気付き、鳩美のことが好きなんだとやっと自覚する。それから数日後、鳩美が登校中に車にはねられて入院してしまう。急いで病院にお見舞いに行った由梨は鳩美が軽傷ですんだことに安心し、その場で鳩美から樹との本当の関係を知らされ、二人が恋仲になったと思い込んでいたのは誤解だったと気付く。その夜、鳩美と初めて会った日の記憶を思い出し、常識に囚われなかった自分の感情を呼び起こす。そして、鳩美の告白を受け入れることを決意した由梨は鳩美が退院すると学校の屋上に呼び出し、素直な想いを告げ、その場で愛を誓った二人は結ばれることとなる。

2018.04.27 完結 (4)
0
1

恋色季節風

 由梨は幼い頃から父子家庭で育ったが、父が亡くなったため高校生にして天涯孤独の身となり、広島にある伯父の家に引き取られることになる。この家で暮らすのはこれが初めてではなく、七歳の頃、父が海外出張に行ったとき二カ月ほど預けられたことがあった。当時、由梨は従兄の聖二に想いを寄せていた。それが由梨の初恋だった。その新しい家庭で暮らすうちに由梨は当時の感情を再び呼び覚ましていく。そんなある日、近所にある薔薇園を通りかかったとき偶然、物や場所に宿った残留思念を読み取る超能力、サイコメトリーに目覚め、幻想の中で自分が聖二とその姉、涼子と寄り添う情景を見る。由梨は子供の子頃にささやかな愛情を注いでくれた涼子を姉のように慕っていたが、後にふとしたことから涼子だと思い込んでいたその人物が実は死別した聖二のフィアンセ、伊織だったことを知ってしまう。由梨は七歳の頃、伊織ともよく会っていたことを思い出し、短い間だったが三人で過ごした幸せな日々を思慕するが、同時に聖二がまだ過去の記憶を引きずっていることに嫉妬と苛立ちを感じるようになる。やがて再婚して三年前に東京に引っ越した母親が会いに訪れ、由梨を引き取りたいと言い出す。由梨は突然のことに戸惑い、故郷や聖二から離れたくないという想いを募らせ、自分の境遇を受け入れられずに思い悩むが、それでも実の母親が引き取ると言う以上は抗えない。漠然とした不安を抱えながら最後の時を過ごす中で東京の高校に転校する準備が進み、友達にも別れを告げて、これまで人生に一区切り付けるが、東京に行く前日に聖二が胃潰瘍で入院してしまう。医師によると、病状は軽いが本人に生きようとする気力がないため回復しないのだという。由梨は生きる希望を失った聖二を前に伊織の言葉を伝えれば励ませると思い立ち、薔薇園におもむいて最後に伊織との記憶を伝えようとサイコメトリーする。その時、死期が迫っても最後まで希望を捨てずに気高く生きようとした伊織の生き方に共鳴し、二人への嫉妬や心のわだまかりが溶け出していく。同時に自分の運命を受け入れ、過去に囚われていた自分と決別して未来へと歩み出すことを決意する。そして、病室の聖二に別れを告げ、未来への希望を胸に秘めて東京へ旅立って行く。

2018.04.14 完結 (10)
0
0

セレナーデ

「Why are you living?」孤児院で出会い、共に育ったサリー達4人組将来を夢見る彼女達に下されたのはあまりに残酷な運命だった――――カズオ・イシグロの作品から着想儚くも強く生きた少女達のドラマ

2018.04.08 連載中 (1)
0
1

Bit&ワンダーランド!

ブラウン管とレトロゲームが織りなす放課後ボーイズミーツガール※この物語はフィクションですが、一部実在のゲームソフト等をモチーフとした作品が登場します。権利者様から連絡があった場合は直ちに必要な対応を取ります。

2018.03.16 連載中 (3)
3
1

麦チョコシリーズ

短いのをやや多めに取り揃えております。Pと各アイドリズム男子の話です。18はないです。衣装チェンジは仕様です。

2018.02.14 連載中 (4)
0
0

時生クンが心配ですっっ

《24h×365日、働く男》と異名をとる新進気鋭の青年実業家、冴島時生(さえじま ときお)。でも、じつは、それには色々と事情があって・・・

2018.05.15 連載中 (45)
2
4
pagetop