美少女天才ストーリーテラー笹宮さんと僕の愉快で退屈な日々

完結(34)

【2016/11/5 完結しました!】
特に努力などした事無いけど、昔から勉強も運動も出来た。容姿だって決して悪くないし、家は元財閥の大金持ち。未来に特に不安もないけれど、人生順風満帆過ぎて、だけど余りにも面白くない。
常に最低のモチベーションで唯々諾々と生活を送ってきた僕は、何となく親の言われるままに入学した国内トップクラスの進学校で、一芸入試で入学を達成した笹宮さんと出会う。
本来接点がないはずだった、常に物語の事だけを考えて生きてきた笹宮さんと偶然交わした会話。

「へぇ、物語を作ってるんだ。何か面白いのある?」

「私の作る物語に面白くない物なんてない」

それが、天才(頭おかしいという意味で)ストーリーテラー笹宮 明(貧乳)と人生つまらない系男子高校生、神城 鋭(僕)の物語の幕開けだった。

イラストレーター

おすすめのストーリー

鍛冶屋のグリジャン

頭に大鎌の刺さった奇怪な容姿の鍛冶屋グリジャン。彼の工房を訪れた海賊と思しき男の口から、意味深な言葉が発せられる…。

2017.02.27 完結 (1)
1
3

『弟』が転生して『妹』になっていた件について

内乱を制し、王となった男を支えた『弟』は、転生して『妹』になっていた。転生前の記憶を持つ理と、そんな記憶など全く無い、兄を蔑ろにする『妹』晶の、何処かずれた日常ラブコメ。

2017.03.01 完結 (9)
0
2

勇者と魔王の呪転生

勇者は命と引き替えに、魔王を倒した。しかし呪いをかけられ、魔王に転生して勇者と戦う。呪いの『真の正体』に気付くのは、その戦いの後だった。『転生』ストーリーコンテスト用に書きました。全6話、完結しました。よろしくお願いします!

2017.02.24 完結 (6)
3
8
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • コメディ
  • 恋愛
  • リア非リアストコン
close