アルゴからの贈り物 ~機械が感情を学んだら、それを僕らは何と呼ぶのか~

連載中(21)

中学1年生の良太は、ある事件がキッカケで家に
引きこもっていた。
そんな良太のもとに一通のメールが届く。
メールの指示に従いあるものを作る。
それは、人工知能が搭載された時計、名はアルゴ。
アルゴは感情を学ぶことを目的としている。

良太とアルゴの奇妙な日常が始まる。
感情を教える日々が。

良太とアルゴの成長の物語。
そして、いつか来るお別れの物語。

【カクヨムに脚本形式で投稿中】

イラストレーター

おすすめのストーリー

僕らのアセンション・ダイアリー

高校生達の次元上昇奮闘記。

2019.08.19 連載中 (2)
4
8

Bit&ワンダーランド!

ブラウン管とレトロゲームが織りなす放課後ボーイズミーツガール※この物語はフィクションですが、一部実在のゲームソフト等をモチーフとした作品が登場します。権利者様から連絡があった場合は直ちに必要な対応を取ります。

2018.03.16 連載中 (3)
3
1

365日内に好きな人と結ばれないと死ぬ呪いにかけられたんだが

朝起きて、学校行って、部活して、家帰っていつもと変わらない平凡な一日を過ごすはずだった…その日の夜突然現れたのは、恋の死神と言い張る少女その死神曰く自分はいつの間にか(365日以内に好きな人と結ばれないと死ぬ呪い)にかかっていた!

2017.12.30 連載中 (1)
0
1
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 日常
  • SF
  • コメディ
  • 恋愛
  • 長編
close