タグ別 一覧‘ 長編 ’ のタグがついたストーリー

現代怪異譚 ―捜し物語り―

「ねぇ。お人形の体、探してくれる?」両手両足のない人形を持った子供がそうお願いしてくる。だが、決してその子供の願いを聞き入れてはいけない。もしそれを聞いてしまうと……――。以前、とあるジャンプ漫画のキャラクターを使って二次創作していた時に書いていた、作者の趣味全開のホラーファンタジー。ハッキリ言って怖くありません。『着信○り』レベルの心臓がドキドキするようなホラー御所望の方は申し訳ありませんがブラウザバックお願いします。 アルファポリス第十回ホラー大賞応募作品……なのですが、ストリエでやって良いのか謎に思いながらも投稿します。 選考員の方『文字だけ勝負でお願い』でしたらコメント欄などでご連絡ください。私から応募を取り消します。<a href="http://www.alphapolis.co.jp/cont_access2.php?citi_cont_id=697104795" target="_blank"><img src="http://www.alphapolis.co.jp/cont_access.php?citi_cont_id=697104795&size=300" width="300" height="45" /></a>

2017.03.17 連載中 (5)
0
3

Who am I ?

知らない場所。知らない声。知らない人。知らない自分。ねえ。私は誰ですか?私は誰でしょう?

2017.03.13 連載中 (1)
0
1

Multi Element《刻の代償と世界樹の鍵》

――過去を代償に未来を救う少年の物語。――人間の意思に従って自在に任意の元素へと変化することのできる万能元素:Multi Element、通称ME(ミー)が発見された世界で、オレは記憶を代償に未来を視る。※「小説家になろう」にて同小説を掲載しています。http://ncode.syosetu.com/n8485cr/※キャラクターイラストの一部については「英雄ジェネレーター」を利用して作成したものであり、該当サービスの利用規約に則り、コピーライトを併記したうえで使用しています。http://suc.au-chronicle.jp/web/generator/

2017.03.21 連載中 (24)
0
3

その異世界に猫はいますか?

冴えないSEだった真庭啓太は、トラックにひかれて異世界に転生することになってしまう。転生後について何か希望はあるかと聞かれて、「猫に好かれれば他には何もいらないです」と答えたのだが、転生後の世界の猫はなにか違っていた。二本足で直立してるし、人間の言葉をしゃべるし、ネズミを捕るのに魔法をぶっ放す?この世界の猫もこれはこれでいいんだけれど、俺は普通の猫に好かれたいんじゃー! というわけで、猫を探す旅に出ようと決意するのだった。

2017.03.16 連載中 (7)
0
8

異世界に行った時の正しい魂の使い方 -桜に誓う約束-

魂が具現化した物を『人具』と呼ぶ世界へ飛んだ赤石。自分の人具はまさかの『赤い石』。そして、人の魂を引き抜き『仮面』に変える力を持った不思議な青年・飛騨零璽との出会いと輪廻の物語。※アルファポリスで書いていたものをストリエ版に改定しています。今後、ストリエ中心に展開していくことにしました。

2017.03.09 完結 (37)
0
8

10歳になりました!

その男は交通事故により命を落とした。……しかし、気がつくと女子小学生の姿になっていた!以前の、亡くなるまでの記憶を持っている男は悟った――転生したのだと。こうして男の女子小学生生活は幕を開ける。

2017.03.25 連載中 (35)
10
8

Arcana Tail

もうひとつの物語。 キリアサンタと呼ばれる宗教国家は長い平和を築いていた。 かつて、世界に馴染み、生物学上の頂点に君臨した種族が「人間」と呼ばれる種族であった。 自分たちだけの力で世界を保つのには力が不十分であると感じた人間たちは、他の種族と共存することを考える。 そしてそれが実現した世界、だったはずなのだが。​ 今やどの国々も一触即発の雰囲気。 その中でも「リレイドフェルデン」国、「キリアサンタ」国は特に顕著だった。​ 国を治めるものとしての責務。民を神の国へと導くものとしての責務。誰も彼もが世界に翻弄されながら、それでもなお毎日を普遍的に生きていきたいと願っているのだ。皇帝が、教皇が、どちらかが世界を牛耳るだろう。その決着を付けるまで、あともう少し。基本設定など → http://akoss0124.wixsite.com/arcana-tail

2017.02.07 連載中 (11)
0
5

茨の塔の魔術師の僕

『茨の塔の魔術師』そう呼ばれ、村の者から恐れられる魔術師がいた。村から少し離れた森の中にある塔の中にその魔術師は住んでいた。その塔の周りには鋭い棘のある薔薇が咲いていることからそう名付けられていた…

2017.01.12 連載中 (1)
0
0

アリスドリームストーリー

アリスおばあちゃん。80歳になり。夢を見た。幼い日の記憶がよみがえる。

2017.03.23 連載中 (7)
0
1
pagetop