幽霊よりも甘味が食べたい

連載中(24)

幽霊なんか興味のない甘い物好きの女子高生が、
甘い物をきっかけに怪談に巻き込まれて霊が見えるようになってしまうお話です。

この物語はホラーです。ミステリー要素を少し含んだホラーです。
女の子とヒヨコが軽いノリで会話をしていますが、ホラーです。

「校庭のサッカーボール」怪談調査編について。
一度「四」で完結したのですが、申し訳ありません、最後の方の内容に手を加えました。
「四」のラストを変えて、後日談の「五」を追加しました。今度こそ完結です。
すでに読んでくださった方には大変申し訳ないです。オチの内容には変化はありませんので、よろしくお願いします。

目次
第1話・第2話「学校のドーナツ」導入編
第3話~第6話「いっしょに……」怪談調査編・完結
第7話~第9話「第2会議室の呪い」怪談調査編・完結
第10話~第13話「保健室の子供の声」怪談調査編・完結
第14話~第18話「開かずの教室の神隠し」怪談調査編・完結
第19話 幕間
第20話~第24話「校庭のサッカーボール」怪談調査編・完結


2016年8月度ストーリーコンテスト「ホラー」大賞を頂きました!
ありがとうございます!

※第14話~19話は、カクヨムに投稿したものをストリエ仕様に変えての転載になります。一部修正していますが、内容は同じです。

※カクヨムにて先行で続き(「杉の木のつかいさま」「失われた怪談話」)を投稿しています。あちらが落ち着いたらストリエにも投稿予定ですが、いち早く読みたい方は是非カクヨムに!

カクヨムのリンクはこちらになります。
https://kakuyomu.jp/works/4852201425154954543
カクヨムweb小説コンテストのホラー部門に応募中です。
そちらも応援よろしくお願いします。

凪さんの他のストーリー

クリスマスが終わった

クリスマスイブからずっと、ゲームしかしていなかった。そして12月26日。クリスマスは終わったのだ。これは、クリスマスをぼっちで過ごした人たちに送る物語。

2017.12.21 完結 (1)
0
2

勇者と魔王の呪転生

勇者は命と引き替えに、魔王を倒した。しかし呪いをかけられ、魔王に転生して勇者と戦う。呪いの『真の正体』に気付くのは、その戦いの後だった。『転生』ストーリーコンテスト用に書きました。全6話、完結しました。よろしくお願いします!

2017.02.24 完結 (6)
3
24

ストリエが終わる時

サービス終了について。『幽霊よりも甘味が食べたい』の佑美奈とピヨ助が、二人で話をして…いたけど、終わらなかった。というお話を追加しました。サービス終了にあたり、挨拶を兼ねたもので、ちょっとした裏話(?)的なもの入れたのですが、終了しませんでした。本当に、終了してしまうのは寂しいです。物書きとしては、たくさんのイラストレーター様のキャラクター・イラストが使用できたこと、とても楽しかったですし、とても感謝しております。本当に、ありがとうございました。と、ご挨拶しましたが、サービス継続です!なので、これからもよろしくお願いします!

2016.11.21 完結 (2)
3
8

イラストレーター

おすすめのストーリー

鬼灯村

橘光輝、東龍二、上野信也、神宮司隼人、佐倉有希の5人は興味本位に過去に惨殺事件があった村に夏休みを利用して訪れる。その村で5人に襲いかかる悲劇と5人が知る事となる村の真実とは・・・

2018.06.13 連載中 (15)
0
6

恋色季節風

 由梨は幼い頃から父子家庭で育ったが、父が亡くなったため高校生にして天涯孤独の身となり、広島にある伯父の家に引き取られることになる。この家で暮らすのはこれが初めてではなく、七歳の頃、父が海外出張に行ったとき二カ月ほど預けられたことがあった。当時、由梨は従兄の聖二に想いを寄せていた。それが由梨の初恋だった。その新しい家庭で暮らすうちに由梨は当時の感情を再び呼び覚ましていく。そんなある日、近所にある薔薇園を通りかかったとき偶然、物や場所に宿った残留思念を読み取る超能力、サイコメトリーに目覚め、幻想の中で自分が聖二とその姉、涼子と寄り添う情景を見る。由梨は子供の子頃にささやかな愛情を注いでくれた涼子を姉のように慕っていたが、後にふとしたことから涼子だと思い込んでいたその人物が実は死別した聖二のフィアンセ、伊織だったことを知ってしまう。由梨は七歳の頃、伊織ともよく会っていたことを思い出し、短い間だったが三人で過ごした幸せな日々を思慕するが、同時に聖二がまだ過去の記憶を引きずっていることに嫉妬と苛立ちを感じるようになる。やがて再婚して三年前に東京に引っ越した母親が会いに訪れ、由梨を引き取りたいと言い出す。由梨は突然のことに戸惑い、故郷や聖二から離れたくないという想いを募らせ、自分の境遇を受け入れられずに思い悩むが、それでも実の母親が引き取ると言う以上は抗えない。漠然とした不安を抱えながら最後の時を過ごす中で東京の高校に転校する準備が進み、友達にも別れを告げて、これまで人生に一区切り付けるが、東京に行く前日に聖二が胃潰瘍で入院してしまう。医師によると、病状は軽いが本人に生きようとする気力がないため回復しないのだという。由梨は生きる希望を失った聖二を前に伊織の言葉を伝えれば励ませると思い立ち、薔薇園におもむいて最後に伊織との記憶を伝えようとサイコメトリーする。その時、死期が迫っても最後まで希望を捨てずに気高く生きようとした伊織の生き方に共鳴し、二人への嫉妬や心のわだまかりが溶け出していく。同時に自分の運命を受け入れ、過去に囚われていた自分と決別して未来へと歩み出すことを決意する。そして、病室の聖二に別れを告げ、未来への希望を胸に秘めて東京へ旅立って行く。

2018.04.14 連載中 (10)
0
1

ヴァンパイアくんとオオカミちゃん

吸血鬼と狼と人間と、その他諸々の物語。コメディとシリアスを半々程度でお送りします。人外愛と人間への憎悪と、彼らへの偏愛と諦めを添えて。

2018.03.04 連載中 (4)
0
2
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 学園
  • ミステリー
  • ホラー
  • 学校ストコン
  • お菓子 delete
close