悪党どもと、ひとりぼっちの子ヤギ

完結(14)

平成のヴェア・コールを自称する成瀬一星と、相棒の“ゲオルグ・マノレスコ”こと華邑夕月。
ちょっと間抜けな二人の誘拐犯と少女、藤崎冥の回顧録。

スズキマスミさんの他のストーリー

悪党どもと、偽られた宝石

平成のヴェア・コールを自称する成瀬一星と、相棒の“ゲオルグ・マノレスコ”こと華邑夕月。ちょっと間抜けな二人の誘拐犯と少女、藤崎冥の回顧録。「悪党どもと、ひとりぼっちの子ヤギ」の続き。

2016.06.18 連載中 (1)
0
0

イラストレーター

おすすめのストーリー

とあるポンコツぬいぐるみのありふれた(?)日常

↑た、タイトルのまんまです……あ、えっと……一応、ぴょんが主役です……(たぶん)

2018.10.23 連載中 (1)
0
2

転生したら、ロボットでした。

因幡稲葉はある朝、自分の記憶が丸一日抜け落ちていることに気がつく。そこから彼女の周りに不思議な出来事が起こり始める。

2018.03.02 連載中 (38)
2
6

例の勇者

僕自身、こんな勇者はいらないって思ったよ。

2017.05.30 完結 (17)
6
7
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ルルル文庫新人発掘コンテスト
  • 日常
  • 仕事
  • 短編
  • 書き起こし
close