タグ別 一覧‘ 仕事 ’ のタグがついたストーリー

小旅行~かたわらのしあわせ~

恒例の旅番組「小旅行~かたわらのしあわせ~」、今回の旅人は猫屋敷棗さんと、トキコⅢ(さーど)さん。かたや清純派の作家少女。かたやアンドロイドの少女。一見共通点のない二人が、隠れた絶景スポットを求めて旅に出ます。ナレーションは凪沙つぐみでお送りします。22:00からの20分番組「旅」、お見逃しなく。*キャラ崩壊注意云々は省略。

2018.09.07 連載中 (1)
0
0

チャンス! 仕事も恋も真剣勝負

恋愛には四つの種類がある。情熱の恋、趣味の恋、肉体の恋、虚栄の恋。 両親亡き後、歌舞伎町の人気キャバクラで働きながら家計を支え、 今年大学へ進学する妹達と一緒に暮らすのが目標。 そんな咲耶の前に様々な障害が ―――! 相続していた事さえ忘れかけていた祖父の形見のカフェだけど…… 飲食店の経営なんて全くのど素人で、おまけに ―― 接客って言ったらキャバクラ流のやり方しか分からないけど…… 成瀬 咲耶(なるせ さくや)、24才を迎えるにあたり、ひとつの賭けに出ます!

2018.07.14 連載中 (7)
0
2

フェイク

今、飛ぶ鳥を落とす勢いでスター街道爆進中のカリスマモデル・神宮寺ミオと主人公・小鳥遊 洵(たかなし まこと)は、ごく短期間であったが同じ養護施設で育った幼なじみだ。そんなミオは時々ぷいっと姿を暗まし、何日も行方知れずになる事がある。ミオ、曰く ―― 何とかのいぬ間に命の洗濯、だそうだが……事務所の社長さん自ら”ミオの身代わりでカメラの前に立ってくれ”と言われた時は、流石の洵もどうなる事か?と、かなり肝を冷やしたものだが。人間、なにごとも慣れというのは恐ろしいもので……。

2018.06.22 連載中 (7)
0
0

水上寮放送室! メロメアクシス

メロフォリックメアリー <24人のアイドルと処刑システム> (https://storie.jp/creator/story/15529)の番外編に当たるアイドルラジオです。本編のネタバレを含むので、必ず最新話まで読み終えてからこちらを開くことをお勧めします!

2018.06.20 連載中 (1)
0
3

ゴーストライター

 村瀬龍星は大学教授になることを夢見ているが、いまだ非常勤講師のままで複数の大学を転々として不安定な生活を送っていた。そんな時、郷須都雷太という名の得体の知れない男と知り合い、彼が束ねるグループで大学教授が発表する論文のゴーストライターをやって生計を立てている。村瀬は学生の頃は一流大学として名高い帝都大学で美学を専攻したが、表象文化論という分野にも興味を示していた。これは目新しいことに興味を持つ若者を魅了し、たちまち有力な派閥を形成したが、その急進性は指導教官の大道寺を初め保守的な研究者から異端視された。そこで村瀬はうわべでは美学の研究をしているふりをしながらゴーストライターとして表象文化論の論文を書いていたのだ。そんなある日、大道寺から本郷大学の専任講師に推薦されるという辞令が舞い込む。村瀬はこれからは自分の名義で著書や論文を書いて論壇の寵児になってやるんだという気概に燃え、妻の雪奈と喜びを分かち合う。同時にゴーストライターをやめることを郷須都に告げ、そのグループを去る。しかし、本郷大学を訪れた村瀬は初めから講義の内容をめぐって主任教授の山倉と対立し、その一方で助手の北沢から指導教官の後ろ盾を失って万年助手に収まったと打ち明けられて、専任講師になっても自由に研究できないんだと思い知らされる。実際に本郷大学に赴任してからも卒業論文を書く学生たちと面談をして、美学と表象文化論の対立に巻き込まれる中で自分の将来におびえて萎縮し、大学院に残るために書きたいテーマで卒業論文を書けない姿を見て、大学では学問の自由なんて保証されていないんだと実感する。そして、ある学生の指摘から山倉が発表した論文が実は自分がゴーストライターとして書いたものだと気付き、このことを告発して山倉を主任教授の座から追い落としてやろうかと画策する。こうして悩んでいることは雪奈にも見透かされるが、雪奈にも自分らしい人生を歩んでと言われ、自分は何をしたいのかをあらためて考え直す。そして、ゴーストライターをやっていることを初めて告白して雪奈にプロポーズした日のことを回想し、自分の本当の気持ちを取り戻す。最後は本郷大学の専任講師を退職して、何にも囚われない自由の文士としてゴーストライターに戻るのだった。

2018.06.10 完結 (7)
0
2

パートナー

イケメン外科医×新米研修医のML(メンズ・ラブ)作品です。エブリスタでも掲載中です。

2018.05.17 連載中 (4)
0
1

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタク兄弟姉妹をイケメン芸術家兄弟に変換してありそうなネタを綴る

複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな2人が作家とイラストレーターの仕事をしながらアイドルをやったり他の小説のキャラと絡んだり、大学と高校に行ったり(ゲームで)モンスターを狩ったり(ゲームの)世界を救ってみる・・・これはそんな物語。※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止です

2017.11.24 連載中 (2)
0
0

男の娘アイドルの大きな秘め事

※本作品には男の娘と女子のカップル描写が含まれます※本作品は女性イラストを男の娘として使用しています 巷を騒がせる男の娘・花宮璃桜。『ラヴリィ星からやってきた魔法使い』のキャッチコピーで知られる男の娘アイドルの彼はライブ、歌番組、バラエティ番組、ドラマ等大忙しのぶりっ子。更に元々男の娘コスプレイヤーで売れていた関係で、イベントに呼ばれる事も多々ある。 そんな彼には知られたら芸能生活が危うくなると思われる程の大きな秘密がある。 それは本名・花宮凛央で恋人が居る事、そして・・・可愛いぶりっ子ではなく、愛しの恋人を振り回す腹黒くてドSな本性であった。 それを知る幼馴染で恋人であり、更に同居中の瑠依とその弟・瑠季。 これはそんな彼等のスキャンダルと隣り合わせのスリリングな日常の記録。「ねぇ瑠依・・・オレを癒して?」「駄目だよ凜央、こんなのもし見られたら・・・・・・!」「外か部屋でやれ、バカップル!」 今日も男の娘の秘めた情熱と色気が爆発する!? 男の娘アイドルとの秘密の恋の行方とは・・・・・・!?

2017.09.26 連載中 (2)
0
0

prototype二話目

一人の男の願望、夢想、妄想の話例えば居酒屋での与太話、場つなぎ程度の話を語り調で

2017.08.17 連載中 (1)
0
1
pagetop