女神の皇子

連載中(14)

とある世界に女性がすべての、力と地位と名声と、そして健康と長寿を約束された子供を出産することが出来、幸せな人生を約束される国があった。その女王家のファミリーネームはエクレール家。そして代々のエクレール家の女性はとある約束されし男性がいるという。
”女神の皇子”という二つ名を与えられた男性を虜にした女性は、その国の女王となり、すべてを手に入れることが出来るという。
だが当代の”女神の皇子”は女性とのセックスはあくまで愛を確かめるもののためで、ただ一人の女性と共に幸せを共有したいという考えの男性だった。
だが、ある日、女神の皇子はそのエクレール家の権力争いに巻き込まれてしまう。その男性の名はエリオット・アルテミス。月の女神・アルテミスを祀る、健康と長寿の霊薬と云われる男性だった。

翔田美琴さんの他のストーリー

淫欲は今宵も盟主に抱かれる

アマチュア作家の御崎翔子は彼氏なし歴30年の独身女性。初の彼氏が出来ても、一向にセックスに満足できずに、性欲処理をされているという意識を持つ。ついに彼氏と別れた彼女は自分が書き始めた”小説の世界”に不思議な力で導かれてしまう。そこにいたのは自分が”主人公”として書いているある男性がそこにいた。

2020.06.16 連載中 (8)
0
1

イラストレーター

おすすめのストーリー

鍵のかかった小部屋

キャラクターイラスト musubi様からお借りさせていただきました!鍵をかけた小部屋に帰ってきた。鍵はどこか無くしてしまった。渡した鍵の所在はあるけどもう開ける子もいない。すごく大人になってしまったから。いつでも待っているけど。私の時間ももう少ししか残ってない。だからどうかその子に伝えたい大人になってしまったあの子だけがこの扉の鍵なんだ。子供心に渡された鍵もう覚えてないかもしれない手遅れだとしてもこの物語を語ろうそのときなのだろう。

2020.04.06 連載中 (2)
2
5

この空はどこまでも続いている。

 空を見上げて、手を伸ばしたら、空に届きそうと感じたことはありませんか?これはそれについての物語です。 天気や空が好きな女子中学生の2人。その子も時が流れれば流れるほど空がもっと好きになってゆく。その子の周りの子たちも空に魅せられていってー・・・

2020.06.17 連載中 (9)
17
9

時生クンが心配ですっっ

《24h×365日、働く男》と異名をとる新進気鋭の青年実業家、冴島時生(さえじま ときお)。でも、じつは、それには色々と事情があって・・・

2020.06.18 連載中 (55)
4
6
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ファンタジー
  • 恋愛
  • R-18
close