ストーリー
イラスト

クリエイターストーリー 一覧

タグ絞り込み

エルカの図書棺 REMAKE 後編 引き篭もりの魔女と友の絆

<エルカの図書棺 REMAKE 第3幕~> 地味で目立たない少年と自分の心に引き篭もったひねくれた少女の特別な友情の物語。※『エルカの図書棺 REMAKE版 前編』の続きになります。※後編からは微量ですが恋愛要素有りなのでタグ付けてます ※エルカ以外のアイコンは旧版のままです

2020.10.23 連載中 (14)
0
2

あやかし食堂

毎週金曜日の夕方にアップ予定です。ここは元々原住民である妖(あやかし)と戦争で勝利した人間が共存する島。戦争が終わって10年。すっかり、人間が持ってきたハイテクな技術と機械、知識によりこの島も豊かになった。妖も敗戦の経験により人間を受け入れて仲良くすることが出来るようになった。ただ、それにより失われたものもあった。それは妖の健康。人間の持ってきた恩寵は全て妖の心と身体に合うとは限らなかった。すぐ、アレルギーのような症状が出て亡くなった者。中毒を起こすくらいに乱用して依存から抜け出せなくなった者。少しずつ心身の機能が落ちて、老化も早まってしまう者。……特に、飲食物の被害が顕著だった。特に戦後5年までは。そして、島の都市部に小さな食堂がある。元々は薬を作っていた家系の妖だったが、戦時中から少ない食材で周りの健康を守りたい。と考え薬堂を食堂に変えた。この食堂を切り盛りしていた妖の双子の姉弟。特に弟は終戦後。人間の食べ物が増える中、新しい食材を妖に合うように料理の研究に励んでいた。しかし、10年が経ったある日。弟の身体に異変が生じた。認知機能の低下と歩行障害により彼は厨房に出ることができなくなった。代わりにいつもホールで持ち前の明るさとお世話好き、ちょっと料理は苦手な姉が1人でこの食堂を切り盛りすることになった。介護とお店の両立。長くは続かなかった。半年で弟の魂は旅立っていった。姉はなんの迷いもなく食堂を完全に1人で再スタートさせる事を決意した。また自分の料理を上達させる。お客様も新たに作って来る方が妖でも人間であっても元気になって欲しい。その熱意と明るさを持って今日も【あやかし食堂】の看板を出していた。『よーーし。今日もよろしくお願いしまーーっす。』※キャラクターアイコンはイメージです。投稿イラストを使用しています。イラストレーターの方々、誠にありがとうございます。

2020.10.23 連載中 (13)
1
3

偽りの街 神になった者

名もなき者を倒し元の世界に戻ってから数ヶ月、季節は冬になった。普通の日常を過ごしていたさいに小斗雪音は不思議な夢を見た。その夢を何度も見るうちに疑問を抱く。そんな中、雪音はある人物と出会ってしまい再び日常が脅かされてしまう。小斗雪音のスピンオフをお楽しみください。

2020.10.22 連載中 (1)
0
1

砂漠の戦士アイラ

◆毎月21日更新◆用心棒の少女が傍若無人な少年の護衛として砂漠を旅する話。

2020.10.21 連載中 (6)
24
4

デモニキュリオの鑑定士 二岡アライヲ

デモニキュリオ(demonicurio)とはdemonic(悪魔に憑りつかれた)とcurio(骨董品)が重なった言葉、つまり≪悪魔の骨董品≫である。浅草の骨董店“璃玖堂”店主の二岡アライヲは童顔な社員の窪中いにお、美大志望で浪人中のアルバイトの坊野香奈子と働く傍らでデモニキュリオの蒐集にいとまがない。なお、日本では古来デモニキュリオの事を“付喪神(つくもがみ)”なんて呼称するらしい。…といった感じのストーリー系なんでも鑑定団をやろうと思っちょります!よろしくお願いいたします。作中のデッサンイラストbyカルパッチョ成澤橋本ピッツァ

2020.10.21 連載中 (31)
39
23

偽りの街R

アニオタの鮫野木淳(サメノギジュン)はひょんなことから友達と共に廃墟に向う事になった。その廃墟で鮫野木は女性の声を聞く、その声に誘われて壊れたテレビの前に立った時だった。砂嵐と頭痛がして意識を途切れてしまった。目を覚まし廃墟から外に出ると街は何か違っていた。何処た違う街で起きる不可解で奇妙な出来事、街に隠れる陰謀が鮫野木達を襲う。果たしてこの街から元の街に帰ることはできるのか?2017.02/08に投稿した偽りの街のリメイクです。一度完結させた物語を生まれ変わりさせました。どうぞ偽りの街Rをよろしくお願いします。

2020.10.20 連載中 (29)
1
4

王都で踊る黒きマインダー

ドタバタ依頼解決もの。王都で活動する何でも屋の4人組。どこかズレてるせいでいつも苦労をしょい込む彼らの、珍道劇をお楽しみください。

2020.10.19 連載中 (22)
14
9

夢の中の夢

彼が迷い込んだのはドリームショップと呼ばれる謎の店。そこで彼が見た夢は……(全4話)

2020.10.19 連載中 (3)
0
1

Who am I ?

知らない場所。知らない声。知らない人。知らない自分。ねえ。私は誰ですか?私は誰でしょう?

2020.10.19 連載中 (38)
1
14

北斎サンと広重君

【史実とは異なります。二次創作・腐向け。もしも現代にあの絵師たちがいたら。しかも恋愛していたら】しっかり者のやきもち妬きな主夫・広重君と能天気な北斎サンのほっこりストーリのはずが…。煩悩丸出し。勿論フィクションです。祝!偉人転生コンテスト大賞!!タイトル背景引用:ウィキペディア『富嶽三十六景』

2020.10.19 連載中 (6)
6
146

僕は駆け出し薬草師

【毎週月曜日 更新中/第2期スタート】勇者アレスとその仲間たちの活躍により、人間界と魔界には平穏な時代が訪れた。魔界では全魔族が平等な世の中となり、かつて最下級の身分(下民)だった少年・トーヤも、現在では王宮の薬草師となって忙しくも充実した日々を送っていた。だが、光あるところには必ず闇も存在する。世界の片隅では新たな闇が動き出し始めていたのだ。――これは新たな時代の礎を作った、小さな英雄の物語。  『旅の記録帳』https://storie.jp/creator/story/11664に登場人物紹介やあらすじがまとめてあります。よろしければ、そちらもご覧ください。 前作『勇者様はレベル1』https://storie.jp/creator/story/8714から1年後の世界が舞台の作品です。※全話書き下ろし新作です。そのため、状況によっては更新頻度が変わる場合があります。また、パソコンでの閲覧を想定した作りになっています。  2015年11月度ストーリーコンテスト Let's start!!『ストリエ賞』をいただきました。 https://storie.jp/event/stocon_start201511  

2020.10.19 連載中 (309)
311
672

マギアフィラフト

【※桜希テオが挿絵・背景・マンガなどのイラストを描いています】 城塞都市ディープスにある遺跡。その地下には人ならざる魔物と呼ばれる謎の存在が蠢いていた。この地下迷宮に挑む者達は冒険者と呼ばれ、五十年もの間、その謎を解けないでいた。――自然を愛する村シーベルトに住むハル=ビエントは、祖父のゴッツ爺と鍛冶仕事をしていた。そこに現れた来訪者エノクから、外の世界の話を聞くハル。様々な理由を抱き、ハルは城塞都市ディープスを目指す事に。ハルと助け合う仲間達の織り成すストーリーを楽しんで下さい。

2020.10.18 連載中 (217)
642
69

扉の鍵は、精霊らしい。

「ようこそ。ずっと会いたかったよ、ボクの可愛い可愛いご主人様」愛してるよ、ずっと。

2020.10.17 連載中 (94)
7
29

偽りの街 if

偽りの街に出て来た協力者の謎が明らかに。何故、彼女はこれから起こることを知っていたのか? 何故、名前が協力者と名乗っているのか? 謎が多い彼女のスピンつまり外伝になっています。 全てはここから始まった……。

2020.10.15 連載中 (24)
2
9

小倉百人一首を腐向け注意で解説してみた

生物教師と生徒が小倉百人一首を絡めてなんとなく解説する御話。参考サイト http://www.manabu-oshieru.com/hyakunin.html尚、史実とは大いに異なる点がございますので、決して笹塚先生の言うことは信じないように!!

2020.10.12 連載中 (14)
8
57

毒にも薬にもならないが語らせて

分かってくれる人いるかわからないけど、とりあえず聞いて欲しい…そんな話題ランダムのどうでもいい話…無理して付き合わなくて善いから覗いていってくださいw

2020.10.11 連載中 (10)
14
3

勇者は席を外しております

【メインイラスト:風知草様】魔王討伐に向かった勇者と入れ違いに、別の魔王の情報が!困った留守番中の奥さんが勢い余って魔王討伐の旅に経つ!ーー何かがウソをついているーー魔王アインスタークの滅せし後、不可視な闇は勇者とその妻に忍び寄る。……静かに、そして静かに。【ダークファンタジー長編】                             * * * *  かつて魔王アインスタークを倒した勇者は、新たな魔王ツヴァイ討伐の旅に出かけた。その間、残された妻シーラは………* * * *ここアルザレア王国は、かつて魔王「アインスターク」の魔の手に晒されていた。しかし、この地を訪れた勇者により魔王「アインスターク」は倒され事なきを得た。ーあれから3年…。新たな魔王「ツヴァイ」がこの地を侵略し始めた。アルザレアに居を構えていた勇者は、再びこの地を護るべく旅立つのであった。※この物語はフィクションであり実在の人物団体とは一切関係ありません

2020.10.09 連載中 (98)
58
251

弱者の戦い

己の強さを求める小野道十一はギャンブルで確かめていた。ある日、神楽朱雀の仕事で豪華客船でとあるゲームで勝たなければいけなくなった。その名もカニェーチヌスルーレット。そのゲームを小野道は勝てる事はできるのか?大魔王カナタさんが提案した想像を作品にさせていただきました。元ネタの日常であった(個人的に)面白い話の同僚の運転と競艇と新人をよろしくお願いします→https://storie.jp/creator/story/episode/50134

2020.10.07 連載中 (3)
6
4
pagetop