ぼっちソロ充オタクを黒髪美少女に脳内変換して『双極性障害』の実態を晒す

連載中(5)

 これは藤花のエッセイ『ぼっちソロ充オタクを黒髪美少女に脳内変換シリーズ』の第四弾!

 始まりは突然だった……のか?それとも今までのストレスの蓄積に我慢の限界が来たのか?
 突如職場で久々の過呼吸を起こしたぼっちソロ充オタク。
 職場の方に迷惑を掛け、居た堪れない気持ちと共に足を踏み入れたメンタルクリニック。
 そこで医師に言われた言葉、それは……。

 『今あなたに必要なのは薬の服薬と休息』『すぐに仕事を休んだ方が良いと思います。このままでは圧倒的に休息が足りない』

 有無を言わさぬ医師の言葉に閉口するしか無かったあの頃……。

 社会人一年目、しかも夢を叶えて大好きな仕事に就いた筈で……。
 独り暮らし継続も許され、充実していた……筈だったのに。
 医師の書いた診断書に書かれていた物、それは『双極性障害』だった。

 鬱と躁鬱を繰り返す鬱病の一種。苦しくて苦しくて仕方の無かったあの日々。

 このまま自分は元の生活に戻れるのか?戻りたい。だけど戻りたく無い気もする……。
 迷走に迷走を繰り返し、止める人が居なかったらきっと今自分はここには居なかった。そんな闇の鬱トンネルにひょんな事から足を突っ込んでしまっていた。

 そこから出てきて数ヶ月。Twitterで苦しい実体験を上げている人が居る。それに救われている人も居る。
 そういえば自分があの頃救いを求めて読んだ物も鬱病の実体験本だった。

 それを思った瞬間作者は思った。
 もしかしたらこの苦しい体験を晒す事で救われる人が居るのでは無いか?
 そして同時にそれを書く事で……自分もこの治らない病気と付き合い続ける覚悟も決まるかも知れない。

 そんなぼっちソロ充オタクの『双極性障害』体験記。

※今まで書いていたエッセイとは毛色の違う物語です。非常に暗い物語になる恐れがありますので、読む時は覚悟を決めてからでお願いします

使用させて頂いたアイコンメーカー様はこちら↓
https://picrew.me/image_maker/3595

藤花詩空さんの他のストーリー

【藤花の家】自称物書き・ぼっちソロ充オタク・藤花詩空の小説登場人物リスト

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空。その藤花作品には……彩ってくれる個性的なキャラクター達が居る。 これはその彼等彼女等を愛するが故に作成された物語……というか設定資料。 小説タイトル毎に登場人物を紹介!きっとあなたの好きになるキャラが居る……筈。※本作品は物語という物語は無く、ただの藤花作品登場人物紹介になっております。前置きも何も無く始まりますので……ご理解ご了承の上、お進み下さい。※乙女ゲーム風小説の主人公は=読者様の形で進めておりますので、登場人物紹介には入りません※エッセイの登場人物についてはそのまま実在する為、詳細情報は載せません

2019.11.13 連載中 (1)
0
0

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタクをイケメン芸術家兄弟姉妹に変換して乙女ゲーム風SSを綴る

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな二人が日常編の設定のまま『乙女ゲームのヒーロー風』に架空の彼女に愛の言葉を囁く……これはそんなSS。 彼女への愛の言葉は見方によってはアナタへの愛の言葉に聴こえるかも……。 果たしてこれは完全自己満足作品なのか、誰かの心を癒すのか?※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止です※本作品のSSは桐花波原作も含まれます※基本三人称視点の彼目線寄りですが、一人称視点verも入る可能性があります※リクエスト等ございましたら気軽に仰って頂ければと思います。提供して下さったネタがあれば全力でお応え致しますフォレスト+(夢小説・主人公名前変更可能)版↓https://plus.fm-p.jp/u/toukakyodaisimai/story?id=3

2019.11.12 連載中 (1)
0
0

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタク兄弟姉妹をイケメン芸術家兄弟に変換して乙女ゲー風外伝小説を綴る

複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな二人に“アイドル”という追加設定を加えた事がある。それは藤花詩空・桐花波兄弟姉妹が某乙女向けアイドル音ゲーに嵌り始めていたからだ。 これはその某乙女向けアイドル音ゲーをリスペクトし、兄弟姉妹間での話し合いの許藤花が構想を練って出来上がった乙女ゲーム風夢物語。『芸能総合国元学院』。その『アイドル学部』では『アイドルコース専攻』と『作曲家コース専攻』でペアになって卒業試験突破を目指す事が有名だ。卒業試験をペアで突破したら学院長であり、嘗てトップアイドルだったレインボウ国元が社長を務める『レインボウプロダクション』から即芸能界デビューが保障される為、夢を追う少年少女達はこぞってこの学院を目指す。 その超高倍率の学院試験を突破した少女・優月瞬歌は天才的な作曲の才能を持ちながらも内気な性格が災いして思うように事を進められないという……悪癖がある。 そんな彼女のクラスでもある日、卒業試験のペアを決める事になるのだが……内気な瞬歌には難易度が高く……。 そんな瞬歌に声を掛けてくれたのは……?※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止ですフォレスト+(夢小説・主人公名前変更可能)版↓https://plus.fm-p.jp/u/toukakyodaisimai/story?id=2

2019.11.12 連載中 (2)
0
0

イラストレーター

おすすめのストーリー

365日内に好きな人と結ばれないと死ぬ呪いにかけられたんだが

朝起きて、学校行って、部活して、家帰っていつもと変わらない平凡な一日を過ごすはずだった…その日の夜突然現れたのは、恋の死神と言い張る少女その死神曰く自分はいつの間にか(365日以内に好きな人と結ばれないと死ぬ呪い)にかかっていた!

2017.12.30 連載中 (1)
0
1

セレナと魔法の絵の具

おてんばお姫様と引きこもり絵描き王子の、絵の世界での冒険譚絵に描いたような人生を送れるとは限らない。それでも……

2017.07.17 連載中 (2)
3
2

牙を隠した僕等は宵闇で踊る。

童話シンドロームにかかった兄弟の話。

2017.05.28 連載中 (3)
2
3
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 体験談
  • エッセイ
  • 書き起こし
  • 双極性障害
close