藤花詩空

小6から小説を書き出した自称物書きのオタク。その癖完走するのが苦手。
多量な作品を素敵なイラストがやる気を刺激して下さるこのサイトへリメイクして持って来る作業が今度こそ終結した駄作量産家。これ以上は増やさないと思います・・・多分。
物語の更新は不定期気紛れで、精神的に余裕があって他の趣味の合間等にやる気が出て時間が出来た時に書いていましたが、新年度入りにつき多忙と鬱病発症の為更新頻度減少。
時々フリー素材を背景にしたり背景画像の投稿もしています。
コメ返しは行いますが、同じ頁に複数感想コメを寄せて下さっている方にはその頁は1度にさせて頂いています。
閲覧・コメント・お気に入り登録いつも感謝しています。

書いている小説のジャンルはファンタジー、ラブコメディ、擬人化コメディなんかです。中編~長編を書いている事が多いです。中には乙女ゲームのような話も。
書いた事はありますが余り書かないのはホラー、ミステリー、ノンフィクション、日常コメディ、完全なギャグ、全体的にシリアスな話、異世界トリップ物で、短編も少ないです。
歌詞や詩なんかも時々書く為作中に登場する事もあります。
書く気も無いジャンルもありますが、影響されやすいので果たして。
コンテストに参加している事もありますので、このサイトでも様々なジャンルを書きます。完結させる事をもっとちゃんと覚えていきたい。
主人公の性別は男子も女子もありますが、闇持ち天才か変人が多数。独自の世界観で書いている物語も多いです。
小6で初めて書いたのは低レベルなミステリー。授業で書く機会があると純愛物を書きました。中学位からファンタジーが増え、現在はオリジナル以外一切公開していませんしする気もありませんが、当時は夢小説もネット上で多く書いていました。今でも妹用には書いていたり。

作者Twitter→ https://twitter.com/toukasisora0811
WEB小説宣伝Twitter→ https://twitter.com/sisorasende0811
ブログ→ http://sisora.blog.fc2.com/

ストリエの他、comicoベストチャレンジ・小説家になろう・カクヨム・ドリノベでも書いていますので宜しければそちらも。名前もプロフィール画像も同じですので検索して下さると喜びます。

オタク生活活動日記

 アニメも見、ゲームもするが、小説、イラスト、ゲーム等の創作特化型オタク・陸藤虹太とイラスト、漫画創作特化型オタク・柏木智樹、作詞、小説、詩創作特化型オタク・桂澤真波は小学校からの幼馴染オタクで智樹と真波は恋人でもある。それに中学が別だった小学校の幼馴染で隠れ腐女子、夢女子オタクの桐島咲花やその妹の咲菜も加わりオタクな学生生活を送る予定の四人。 そんな彼等に目を付けたレイヤーオタク・綿貫逢子、綿貫逢斗、高梨紫麗がオタクの集まるサブカルチャー部(略称:サブカル部)の開設を持ち掛けて? かくして少し人と違った趣味を持った少年少女のオタ活ハートフルコメディ開幕! それぞれのオタク達は果たして青春を送れるのか……!?

2018.12.13 連載中 (3)
0
1

アイドル王宮物語

 アイドル王宮―― それは莫大な敷地面積を持つアイドル育成校の名前である。 この学園に入るには学園関係者からのスカウトを受け、アイドル王宮を営業する芸能プロダクション『王玉プロダクション』に所属するか、アイドルに関連する内容のテストで百点満点を取る他無い。 アイドルに憧れる少年少女は多くても、現実は厳しいのである。 そんな中弟の小林宝也が先にスカウトされ、その姉として社長代理の那由多文月に紹介された事により特別スカウト枠として入れるようになった小林宝花。 彼女は宝也と共に児童養護施設にて十五年間育っていたが、アイドル王宮が全寮制の学園という事を知り、朝早くに宝也と共に旅立ちを決める。宝也と共にスカウトされ、『アイドル王宮』に同日旅立つ少年、大森照輝と共に。 しかし宝花は元々の内気な性格もあり、個性的な仲間達と打ち解ける事も出来ずに困惑する日々。又それぞれに輝く彼女達を見ていると自分が本当に輝けるアイドルとなれるのか不安を抱えるようになる。 又元より歌は好きだが、家から出たいが為に『アイドル王宮』にやって来た照輝も通常科目学習後の七限目にアイドルについての学習に次期に興味を無くしていき、宝也とのユニット活動への熱の入れ方にも変化がやってくる。 そんな中、少年少女は光り輝くアイドルとなれるのか?又道半ばで諦めるのか? それぞれの夢と選択の道が始まる。※本作品には作者本人が描いた糞絵が度々登場致します。一応塗ってくれている絵描き妹によって大幅修正されてはおりますが、苦手な方はバックして下さい

2018.11.18 連載中 (2)
0
0

【藤花の短編】自称物書き・ぼっちソロ充オタク・藤花詩空のツイートタグ物語集【ツイートタグ作品纏め】

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空。ある日藤花はTwitterで創作タグの存在に気付いた。 その後創作タグの項目に沿った自分の作品番外とも関係無いような名前の無い登場人物による思い付き物語をたまに綴るようになった藤花。 何時しか膨大になったその短編達を小説投稿サイトから送り出したいという想いが生まれて来たのである。 そんなこんなで藤花作品Twitterタグ用新作短編作品のリメイク物語公開始まります!更新は何時も通り気紛れですが。※Twitterをご覧頂いてなくてもついていけないという事はございませんが、Twitter公開作品の纏めなので、藤花詩空のTwitter本垢の呟きを遡るかモーメントに元ツイを集めてあるものはそちらからタグ付きでご覧頂けます※Twitter纏めという事でタグから外れた内容は書いておりませんが、リメイクによってツイートと多少変化する可能性があります。

2018.11.29 連載中 (2)
0
0

【藤花放送局】自称物書き・ぼっちソロ充オタク・藤花詩空のコラボ作品【ラジオトーク編】

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空。或る日昔の作品を整理していた藤花はラジオトーク形式で会話のみで進行する作品を複数発見する。その中には複数作品のコラボ物もあり、ネタが溢れて止まらなくなる程楽しんで書いていた事を思い出した。 そして今あの時のようにラジオトーク形式のストーリーを書いたらどうなるのか?と疑問が湧いてくる。又当時楽しみながら書いていた物語を公開したいとも思い出した。 そうして一念発起した藤花は何年振りかにラジオトーク形式作品を書いていくと誓う! そんなこんなで藤花作品をコラボさせたラジオパロディ作品始まります!更新は何時も通り気紛れで、未登場キャラのシーンは遅れますが。※本作品は外伝コラボラジオパロディ作品です。本編や他の藤花系シリーズとは一切関係ありません※本作品は第0回を除き、ラジオ風会話のみです。ストーリーらしいストーリーはありません※本編未登場キャラが先行で登場する事があります

2018.12.05 連載中 (2)
0
0

【藤花の外伝】自称物書き・ぼっちソロ充オタク・藤花詩空の複数作品キャラ特別番外編【イベント物語纏め】

 複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空。そんな藤花の作品には数多くのキャラがおり、その数だけ誕生日や季節イベントがある。 しかし本編の中で書く事は余り出来ず、番外編として出しても頁数が押し、結果本編ストーリー続きの更新が遅れてしまう事に。お陰で続き作業もやりにくい自体。この解決策を考えた時、藤花の頭に浮かんだ事は・・・・・・。「並行更新が面倒臭いなら、番外ストーリーを分ければ良いじゃない!」 そんなこんなでキャラの誕生日エピソードや本編で触れられない季節イベントの番外ストーリーを分けて更新する事を決意! 世界に一つだけの、藤花詩空作品キャラの藤花詩空作品キャラによる藤花作品キャラの為の特別エピソード集。 藤花のうちの子愛が詰まった番外物語集をお届けします!※本作品はキャラの誕生日物語や本編で書き切れない季節イベントに関する物語を纏めた番外集です。本編や他の藤花系シリーズとは一切関係ありませんFratello外伝エピソード夢小説版URL↓http://dream-novel.jp/story/edit/51575/

2018.11.29 連載中 (19)
0
0

交(か)わりたい詩(うた)

 溶歌詩は奏華高校にゴールデンウイーク終わりに父の転勤で転校してきた2年生。中学時代に虐められていた事がトラウマで、他人と接する事に苦手意識がある。 そんな彼女は今回の高校でも既に出来上がっているグループに入る事が出来ず、気付いた頃には孤立していた。 その日も人と会話が出来たと思ったら放課後の掃除当番を押し付けられたのみ。何とか終わらせても自己嫌悪に陥るばかりだった。そんな想いを詩にする事で現実逃避をしている時だった。思わず聴き惚れてしまうような、ピアノの音が聴こえて来たのは。 静かで美しいがどこか哀しげなその音に惹かれ、導かれるように進んでいった詩は音楽室でピアノを弾く美少年と出会う。 彼の神々しささえ感じる姿に見惚れた詩はつい気を緩め、作詩ノートを落としてしまった。更にそれに気付いて手を止めた彼と目が合い、思わず逃げ出してしまう。 その翌日、落としたノートを届けに来た彼、交凌響に詩は「作詞をして欲しい」と頼まれ・・・・・・。 孤独な少女と孤独な少年が出会い、言葉を交わしたその時。 2人の運命は音楽を通じて静かに交わり、ゆっくりと動き出す。

2018.07.20 連載中 (2)
0
1

【イケメンオタク四天王はハーレムに気付かない外伝】晃徳学園のオタクアリス

 私立晃徳学園には他校の女子の黄色い声を一身に浴びるイケメン四天王と呼ばれる男子生徒が居る。 王子系厨二イケメン上岡諒真・クール眼鏡イケメン下妻翔聖・爽やか元気系イケメン左川忠司・天然可愛い系イケメン右月恭平の四名だ。 しかし彼等と関わりのある者は知っている。 彼等が残念なオタクだと・・・・・・。 ゲームオタクの諒真・アニメオタクの翔聖・小説ラノベオタクの忠司・漫画オタクの恭平。 そんな晃徳学園にある日転校生、迷異有栖がやって来る。 前は諒真、後ろは翔聖、右隣が忠司、左隣が恭平という反感を買いそうなポジションになった有栖だが、大和撫子という言葉がピッタリの超美少女容姿に丁寧なようで気さくな対応の彼女は瞬く間に人気者となる。 しかしそんな彼女にはある秘密が。 何と有栖はコミュ障を誤魔化す敬語遣いのイラスト特化型オタクだったのだ! そんな有栖が主人公兼ヒロインとしてオタク四天王と仲良くなっていく、これはそんな学園アドベンチャーゲーム系パラレルストーリーである。 Twitterのタグ、【#創作っ子のストーリーがゲーム化したら】で考えたオタク四天王の別物語。満を持して物語化開始! オタク四天王に花を添えて。 Let’sオタ充ほのぼのライフ!【イケメンオタク四天王はハーレムに気付かない】本編はこちら↓https://storie.jp/creator/story/14700

2018.12.12 連載中 (3)
0
0

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタク兄弟姉妹をイケメン芸術家兄弟に変換してありそうなネタを綴る

複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな2人が作家とイラストレーターの仕事をしながらアイドルをやったり他の小説のキャラと絡んだり、大学と高校に行ったり(ゲームで)モンスターを狩ったり(ゲームの)世界を救ってみる・・・これはそんな物語。※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止です

2018.11.18 連載中 (3)
0
0

男の娘プロデュース!

 楢咲真澄は男でありながら中世的で愛らしい容姿のせいで特に女子から当たりの強い虐めに遭って家に帰っても姉達にこき使われるという生活を中学まで続けており、女性と関わった瞬間気絶しそうになる程の女性恐怖症となっていた。 更に女性の心を学ぼうとギャルゲーを使うという草食残念男子と化していた。 このままではいけないと思った真澄は寮のある高校、峻蓮高等学校に進学すると同時に漸く姉達から解放され、一人暮らしを始めたのを期に高校デビューを果たそうと決める。 そうして迎えた入学式、登校時に真澄はある少女とぶつかってしまう。 オシャレと縁遠い容姿のせいか、真澄が気絶せずに普通に対応出来た彼女は一年上の先輩、芳空柚葉だった。 更に彼女は『私の為に男の娘になって下さい!』と衝撃の告白をして来る。 そんな彼女が真澄に明かしたのは、ギャルゲーのシナリオライターをやっているが行き詰っているという話で、真澄が登場予定のキャラにそっくりだから協力して欲しいのだという。しかもそのギャルゲーは真澄が好きでやっていたシリーズだった。 すぐに協力を決めた真澄は彼女と関わっていく事になって・・・・・・。

2017.11.22 連載中 (2)
0
0
pagetop