君はラプンツェル

完結(9)

「ねえ、ラプンツェルって知ってる?」
僕の知っているラプンツェルは、“君”は、みんなが知るような、あんなお伽噺じゃない。


はいどうも。胡蝶丸です!
「君」シリーズ第二弾です。
前回同様よくわからないストーリーかもしれませんが、読んでくれると嬉しいです!

胡蝶丸さんの他のストーリー

卒業証書

15歳になり、卒業式をむかえた榎本翔(えのもとしょう)。その帰り、彼は隣の席でもあり、大切な人でもある小雪(こゆき)のもとへむかう。そこへいくといつもは笑顔の小雪がなぜか泣いていて___?

2017.03.24 完結 (1)
2
1

君は夏に消えていく

___八月。暑い夏。「久しぶり。また来たよ。」___...君のもとに、僕は行く。八月のある三日間を舞台とした、儚く脆い、青春ストーリー。「僕」視点で語られていくこの物語に隠された真実、真相、本当、現実、、__。__貴方は、たどりつくことができますか?(最初は意味がわからないこともあるかもしれませんが、読み進めていくうちに理解できていくと思いますので、とりあえずは読み進めてみてください!)(タグ編集もどうぞお願いいたします!)

2017.02.28 完結 (9)
0
3

イラストレーター

おすすめのストーリー

かかしのジェシー

童話ふうのおはなしです

2019.11.28 完結 (1)
0
3

セレナと魔法の絵の具

おてんばお姫様と引きこもり絵描き王子の、絵の世界での冒険譚絵に描いたような人生を送れるとは限らない。それでも……

2017.07.17 連載中 (2)
3
2

登校

練習用。高校生男子が登校しようとする話です。

2017.02.05 完結 (1)
0
1
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 短編
  • 日常
  • 恋愛
close