‘ 山小屋(外観) ’ を使用しているストーリー

女神の皇子

とある世界に女性がすべての、力と地位と名声と、そして健康と長寿を約束された子供を出産することが出来、幸せな人生を約束される国があった。その女王家のファミリーネームはエクレール家。そして代々のエクレール家の女性はとある約束されし男性がいるという。”女神の皇子”という二つ名を与えられた男性を虜にした女性は、その国の女王となり、すべてを手に入れることが出来るという。だが当代の”女神の皇子”は女性とのセックスはあくまで愛を確かめるもののためで、ただ一人の女性と共に幸せを共有したいという考えの男性だった。だが、ある日、女神の皇子はそのエクレール家の権力争いに巻き込まれてしまう。その男性の名はエリオット・アルテミス。月の女神・アルテミスを祀る、健康と長寿の霊薬と云われる男性だった。

2020.09.17 連載中 (15)
1
1

エデンの大冒険~最恐の剣を求め~

アルス暦22年、当時存在する国の中で、もっとも有力なアルマニド王国に、幻の存在とされていた最恐の剣「ゼノマギア」が何らかの方法で国王である「セルドアド国王」の手に渡った。それからというもの、アルマニド王国は隣国していた3つの小国をわずか1年足らずという短い期間で滅ぼし「ゼノマギア」の力を世に示した。それから、2年という年月が経とうとしたころ、突如巨大な球体が禍々しい雰囲気を漂わせアルマニド王国上空に姿を現した。王国の人々は上空に現れた謎の球体に不安を抱きながらも過ごし、王国内でも様々な仮説が立てられていた中、球体は爆発したかのような轟々しい音を立て、霧状に変わり王国全土を包み込んだ、それからというもの大陸全土に未知の生物が現れるようになり、小さな村や町の人々を襲っていた。人々は未知の生物を「魔物」と名付け、日々の生活に恐怖心が膨れていく一方だった。そんな中、アルマニド王国のはるか北に位置する国、「エルニド」の小さな村に若くして剣の扱いに長けている青年がいた。その名も「エデン」。エデンは、自身の更なる力の向上を図るため村を出て修行の旅に出ることを決意する。そしてこの物語は、そこからはじまる。

2017.11.03 連載中 (1)
0
1

RPGシステム草案とサンプルシナリオ44046

卓上で行うロールプレイングゲームがTRPGならストリエ上でやるロールプレイングゲームはSRPGと呼ぶべきだよね。それシミュレーションRPGの略や。…ゲームのような違うようなものを思いつきました。どなたかもっと良いの作ってください

2017.09.06 連載中 (5)
0
2

あるひなにげなくテレビをつけるとそこにはみたことがあるものがこれきのうもいつからだろう。きょうがきのうにきのうもきょうにあしたもきょうにそんなふうになってしまったのは

2016.07.28 完結 (25)
0
12

復讐のサンサーラ

一夜にして滅びてしまったとある村。その村で出会ってしまった一人の少年と少女。滅びた村で、たった一人の生き残りは誰なのか……これは、彼と彼女の、復讐の物語。こんにちは。ぞこです。ご覧いただきありがとうございます。今回は、持て余した時間で思いついた話を、ほんの触り、冒頭だけ投稿しようというものです。今後の更新は、お気に入り数やコメントを参考に考えていきたいと思います。今回は短いですが、どうぞ見ていって下さい。興味を持って頂ければ嬉しいです。それでは、どうぞよろしくお願いします!

2016.04.24 連載中 (2)
17
4

虹の彼方に

【ストコン参加作】4年3か月・・・。僕が故郷のレヴァントを離れてから4年3か月の歳月が流れた。故郷の村を襲った悪疫を打ち払うためのただ一つの方法。それは東の果てにあるピスガの頂に刺さった「アロンの杖」を持ち帰ることだった。ピスガの頂への道を見失ってさまよう僕の前に、師匠であるミカル姐さんが現れた。ミカル姐さんはこんなところでいったい何をしているのだろう?

2016.04.04 完結 (3)
0
8

はた迷惑な守り神

顔良し、頭良し、性格良し、の鷺山闘子は何故か男の子に怖がられていた。告白しても玉砕ばかり。何故!?そんな彼女がまた恋をした。今度こそ、上手くやってみせる!――と思ったら、変な男が夢に出てきて……。色んな意味で不憫な少女の恋物語。

2016.02.29 完結 (10)
2
32

お稲荷様の許嫁

16歳のある日、女子高生の菅原里沙は狐のお面の男たちに捕まってしまった。「どうぞこの三人のお方の中より、結婚相手をお選び下さい!」ひょんな事から里沙は、クセのある稲荷三兄弟の誰かと結婚させられる事に!?※※完結致しました※※イラストをお借りしました絵師の皆さまありがとうございます!お気に入り・フォオロ-・コメント、涙が出るほど嬉しいです(><)

2016.02.28 完結 (17)
8
109

僕は駆け出し薬草師

【毎週月曜日 更新中/第2期スタート】勇者アレスとその仲間たちの活躍により、人間界と魔界には平穏な時代が訪れた。魔界では全魔族が平等な世の中となり、かつて最下級の身分(下民)だった少年・トーヤも、現在では王宮の薬草師となって忙しくも充実した日々を送っていた。だが、光あるところには必ず闇も存在する。世界の片隅では新たな闇が動き出し始めていたのだ。――これは新たな時代の礎を作った、小さな英雄の物語。  『旅の記録帳』https://storie.jp/creator/story/11664に登場人物紹介やあらすじがまとめてあります。よろしければ、そちらもご覧ください。 前作『勇者様はレベル1』https://storie.jp/creator/story/8714から1年後の世界が舞台の作品です。※全話書き下ろし新作です。そのため、状況によっては更新頻度が変わる場合があります。また、パソコンでの閲覧を想定した作りになっています。  2015年11月度ストーリーコンテスト Let's start!!『ストリエ賞』をいただきました。 https://storie.jp/event/stocon_start201511  

2020.09.28 連載中 (306)
311
672
pagetop