‘ ひかえめな子 ’ を使用しているストーリー

True Feather

 高校一年の右野潔香はこれといって目立つ特徴も無く、クラスに“居るだけ”の少女。 そんなある日の電車通学中、潔香は臀部に妙な感触を覚える。気持ち悪いと思いながらもこんな事で注目を受けたくないと思い、彼女は二駅後の学校最寄り駅まで我慢しようとしていたが……そんな彼女の思いとは裏腹に、彼女の世界に存在しうる筈の無いようなイケメン男子に助けられる。 しかし潔香は目立ったのが恥ずかしく、手前の駅で降り、結局そこから一駅分余分に歩いて学校へ向かう事に。そうして遅刻寸前で何とか入ったクラスに転校生がやってくる。美人な転校生・左田霧羽はすぐにクラスの人気者となるのだが……どうしてかタイプが違い過ぎる潔香と仲良くなりたがる。不思議に思いながらも彼女と関わる潔香だったが、どうしてか彼女と過ごす時間が増える度、懐かしい想いが込み上げて……?

2020.05.04 連載中 (1)
0
0

ふれられない ゆき

あらすじ だれに触ってほしくない主人公、小雪彼女はライン、デートの誘いにOKしてしまうノリで付き合ってしまうのだが・

2018.12.23 連載中 (6)
0
0

空の国

『お題deストリエ』参加作品第二弾。

2018.06.30 完結 (1)
14
5

幻想の青と白

明るいディストピア風連作短編集。世界の風景を一変させた『大災害』の後、人工知能と共に世界を管理する『管理官』尤理。短期間だけ、小さな町や村に滞在することが許される『管理官』として、人工知能との掛け合い漫才を楽しむ尤理が遭遇する、過去と現在、二重写しの物語。

2018.09.03 完結 (17)
0
5

僕が君を好きだったころ

僕⇒君へ

2017.01.07 完結 (1)
0
2

歯車の姫は時の歌を紡ぐ

昨今、巷を賑わせている事件がある。殺され、その遺体の一部が持ち去られるという事件だ。被害者が皆、女性だということも賑わせている要因だろう。事件を追っていた大庭晴紘(おおば はるひろ)の同僚もその毒牙にかかる。自分にはなにもできない。あの日、彼女の近くにいたのは自分だったのに。自分にはなにも見えてはいなかった。失意の底に落ちていた彼に、少女は手を差し伸べる。「過去を、お見せします。ただし、見るだけ――」

2020.03.28 完結 (99)
18
36

天使が「作れ」と言ったから出来たお城に行きました

 本を片手に旅に出ました。まともな地図もなく、気ままに歩いて怖いことになりました。でも、世界はやっぱり綺麗でした。

2016.07.22 完結 (4)
0
6

探したのはこの場所で

とある街の、とある書店。記憶にあるのは、本との出会いだけではなかった。

2017.02.14 完結 (23)
12
22

はらいぶ!

東京から新幹線で二時間、母方の祖父が住む片田舎に引っ越してきた高校一年生の紺野結(こんのゆい)。登校初日、無口なクラスメートに「一緒にお祓いしませんか!?」と声をかけられ―――?

2016.04.04 連載中 (3)
0
8
pagetop