‘ 夕方のカフェ ’ を使用しているストーリー

木箱

ある日、なんでも屋に奇妙な依頼がやってくる。

2019.08.08 完結 (2)
2
2

薔薇の天秤~Rosy Libra~

『正義を示すこと…それが、僕らの復讐だ』純喫茶プラナスフィアは、知る人ぞ知る穴場。香り高いハーブティーと、ふわふわのオムレツが売りのこのカフェ…実は、門外不出のとんでもない秘密があった…!?魔法と科学を駆使して、悪徳貴族の鼻を明かす!!痛快怪盗ファンタジー!

2019.03.28 連載中 (1)
0
3

朔風の樹海にて

(北海チーズ様/作「絶海の屋敷にて」の二次創作です。是非、素晴らしい原作をご覧ください。)情報屋アダムスキーが訪れたのは北国の小さな町。神話生物に蝕まれた因縁のある地であった……。「絶海の屋敷にて」https://storie.jp/creator/story/11361

2017.08.30 完結 (70)
60
9

詩的私的ストリングス

思想の断片を綴る為の言葉が即ち思想の断片であり思考の末路を見届ける精神が即ち思索の最期なのか

2017.06.24 完結 (2)
0
0

日常であった(個人的に)面白い話

今まで経験した中で面白かった、と思ったことを小説に起こそうと思いましたw完全に内輪ネタであったり、作者の主観で感じた話ですので必ず面白いとは限りませんのであしからずw

2019.10.05 連載中 (89)
242
19

憑依体質と言われましたが、霊感ゼロだそうで、何が起きているかわからない、怖いかもしれない話

怖い話ではないかもしれません。ただの私の勘違いで、ただの妄想の塊で、「霊感が強いと言う人たち」に騙されているだけなのかもしれません。

2016.09.01 連載中 (9)
6
12

END LESS LULLABY

【完結】繰り返される死と目覚め。現実を彷徨う少年の繰り返される1日の物語。

2016.07.31 完結 (18)
0
16

願いごとはなんですか?

七瀬葵(ナナセ アオイ)17歳。先生を見ると、なんだか胸がぎゅっとなる。この気持ち、なんて呼べばいいの?2015年11月度ストーリーコンテスト『Let's start!!』応募作品でしたが、ありがたいことに大賞を受賞しました!読んでくださった方、応援してくださった方、ありがとうございました(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ♪

2016.07.04 完結 (1)
0
63

3分で読める日々のネタ帳

ネタに見舞われる体質の主人公の日々。1話当たり3分以内で読める話です。主人公のネタは創作です。繰り返しますが「この物語はフィクションです」『更新頻度はネタがたまり次第ドカッと』という頻度です(日々生成されてゲフン

2018.04.07 連載中 (19)
134
19
pagetop