卯月の愚者と冒険者

完結(1)

ある日、世界にダンジョンという摩訶不思議な建造物が発生した。見たことのない芸術品、巨額の富、それらを守る怪物。ダンジョンには、未知、恐怖、死、栄光、富の象徴があった。希望と好奇心と欲望により、ダンジョンに挑む命知らず――冒険者なるものが生まれた。
これは、そんな冒険者の、とある戦いの記録である。

シーカーさんの他のストーリー

ある御伽噺達の物語

 グリム兄弟の収集したグリム童話。それをモチーフとした物語が、その世界では展開されている。グリム兄弟である二人は、ただただ童話を傍観するのみだった。 日常を求めるは弟のヴィルヘルム。舞台を望むは兄のヤーコプ。 そんな世界で、終われぬ滅びの運命を背負った一匹の狼が、終わりを求めて童話を放棄する。彼の未来は、終わりか、永遠か、それとも……。若干のグロテスク・残虐表現があります。

2018.04.20 完結 (25)
0
28

イラストレーター

おすすめのストーリー

かかしのジェシー

童話ふうのおはなしです

2019.11.28 完結 (1)
0
4

セレナと魔法の絵の具

おてんばお姫様と引きこもり絵描き王子の、絵の世界での冒険譚絵に描いたような人生を送れるとは限らない。それでも……

2017.07.17 連載中 (2)
3
2

登校

練習用。高校生男子が登校しようとする話です。

2017.02.05 完結 (1)
0
1
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ファンタジー
  • ネタ
  • 季節モノ
  • 短編
close