ありがとうと言いたくて

連載中(1)

日本の財閥界のトップである、花見財閥。その跡取りである花見亮は、人嫌いのわがまま御曹司だった。そんな彼を変えるためにやってきたのは、新人の使用人、琴だった。最初は琴の事を煩わしく思っていた亮だが、正面からぶつかってくる素直な琴の姿に、段々と心を開いていくようになる。
そして琴もまた、亮が横暴な人になってしまった理由を知る。それは、幼いころからの親友の裏切りだった。そのせいで、亮は誰かを信頼することができなくなってしまっていたのだ。そして、一定の距離を保って人と接するようになってしまった。人と親密になることは、裏切られることと紙一重なのだから、と。だが、琴の言葉に心動かされた亮は、もう一度人と関わる努力をしていこうと決心をする。
そしてその半年後、突然やってきたのは、以前裏切られた親友だった。彼は何をしにやって来たのか?彼が語る真実とは・・・?そして亮は、立派な跡取りになれるのだろうか・・・?
「ありがとう」の言葉をテーマにした、ちょっぴりファンタジーな心温まる物語。

イラストレーター

おすすめのストーリー

かかしのジェシー

童話ふうのおはなしです

2019.11.28 完結 (1)
0
3

セレナと魔法の絵の具

おてんばお姫様と引きこもり絵描き王子の、絵の世界での冒険譚絵に描いたような人生を送れるとは限らない。それでも……

2017.07.17 連載中 (2)
3
2

登校

練習用。高校生男子が登校しようとする話です。

2017.02.05 完結 (1)
0
1
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ファンタジー
  • 日常
  • ルルル文庫新人発掘コンテスト
close