タグ別 一覧‘ ラブコメ ’ のタグがついたストーリー

ぼっちソロ充オタクと腐女子リア充ヲタク兄弟姉妹をイケメン芸術家兄弟に変換して乙女ゲー風外伝小説を綴る

複数の物語をweb公開している自称物書き・ぼっちソロ充オタク藤花詩空には腐女子オタクで絵描きゲーマーな妹、桐花波が居る。そんな彼女とのある日の会話。彼女に乙女ゲームを勧められてトライしていた詩空が出した話題は「自分がもし乙女ゲームのヒーローだったら?」という話。 早速それぞれで絵にしてみた所、冬夏藤空(詩空を美化した男分身)と冬夏桐波(波を美化した男分身)の姿が完成した。 そして瞬く間に物語が膨らみ、日常会話で登場するようになった藤空と桐波。 そんな二人に“アイドル”という追加設定を加えた事がある。それは藤花詩空・桐花波兄弟姉妹が某乙女向けアイドル音ゲーに嵌り始めていたからだ。 これはその某乙女向けアイドル音ゲーをリスペクトし、兄弟姉妹間での話し合いの許藤花が構想を練って出来上がった乙女ゲーム風夢物語。『芸能総合国元学院』。その『アイドル学部』では『アイドルコース専攻』と『作曲家コース専攻』でペアになって卒業試験突破を目指す事が有名だ。卒業試験をペアで突破したら学院長であり、嘗てトップアイドルだったレインボウ国元が社長を務める『レインボウプロダクション』から即芸能界デビューが保障される為、夢を追う少年少女達はこぞってこの学院を目指す。 その超高倍率の学院試験を突破した少女・優月瞬歌は天才的な作曲の才能を持ちながらも内気な性格が災いして思うように事を進められないという……悪癖がある。 そんな彼女のクラスでもある日、卒業試験のペアを決める事になるのだが……内気な瞬歌には難易度が高く……。 そんな瞬歌に声を掛けてくれたのは……?※本作品に登場する藤空と桐波のイラストは作者の自作絵又は共同制作者の妹、桐花波のイラストとなります。アイコンも桐花波作成です。ここからの無断利用・無断転載等は禁止ですフォレスト+(夢小説・主人公名前変更可能)版↓https://plus.fm-p.jp/u/toukakyodaisimai/story?id=2

2019.11.12 連載中 (2)
0
0

TrueLoveStories―Buddyside―

 有名乙女ゲーム『TrueLoveStories』は少女漫画を題材とした乙女ゲーム。そして……多くの中高生に親しまれているタイトルだ。 これはそんな乙女ゲームの世界に唯一居る主人公以外の女子。彼女の親友の物語。 明るく面倒見の良い親友ヒロインになったあなたは……どんな彼との恋愛を望みますか?~ゲーム粗筋~ 幼い頃、慣れ親しんだ街から転勤で引っ越す事になった幼馴染の男子が居た。彼はあたしと離れたくないと泣いて、周りの人々を困らせた。好きだから、そう叫んだ。 だから約束したんだ。「再会出来たら結婚しよう」と――。 女らしくない。そう言われ続けた私を始めて認めてくれた相手だったから。 九基知柚は父親の再婚を機に親友も居る田舎・陽香町から都会の陰香市(いんか)市に引っ越して一月経過した少女。生まれ育った町の仲間達を大切にしながらも、新たな未来に向かって進んでいた。 新しい学校も始まる中でふと思い出したのは……十年前の大切な約束。何故なら引っ越して来たこの市は……未来の約束をした男の子の引っ越し先でもあったから。 しかし今まで忘れていた約束の記憶だった為同じ位の年齢の男の子だった事は覚えているが、会えてもわからないと思っていた。 そんな中、転校した高校で知柚は個性的な少年達と出会い……。

2019.11.12 連載中 (1)
0
0

TrueLoveStories

 有名乙女ゲーム『TrueLoveStories』は少女漫画を題材とした乙女ゲーム。そして……多くの中高生に親しまれているタイトルだ。 そんな乙女ゲームの世界を描く本作。 ちょっと内気な主人公となったあなたは……どんな彼との恋愛を望みますか?~ゲーム粗筋~ 小さい頃、慣れ親しんだ街から転勤で引っ越す事になったわたしはある男の子と約束しました。「再会出来たら結婚しよう」と――。 引っ込み思案な自分に自信を持てないわたしは優しくて温かい彼の事が……本当に本当に大好きだったから。 一谷咲絵は母親の再婚を機に生まれ育った田舎・陽香町に戻って来た少女。引っ越す前、内気で引っ込み思案だった自分に優しくしてくれた少年の事を今でも密かに思っていた。 しかし十年前の記憶である為、相手の男子の容姿は同じ位の年齢だった事以外は曖昧になっていた。 そんな中、田舎で唯一の高校に転校した咲絵は個性的な少年達と出会い……。

2019.11.12 連載中 (1)
0
0

blood pledge~血の誓い~

※本作品に登場するアイコンイラストは殆どが作者の妹、桐花波のイラストとなります。ここからの無断利用・無断転載等は禁止ですシナリオ:藤花詩空 イラスト:桐花波他 蓮雪菖蒲は中高一貫校・聖フリージア学院の高等部に入学したばかりの少女。 そんな彼女は中学からの友人である藤月竜胆と芹花霞との会話で他校でも有名な美少年だという、聖フリージア学院の生徒会長・カーライルの話を聞く。しかし元々目立つようなタイプで無い事を理解している菖蒲は特に関わるような事も無いだろうと考えていた。 そんな時生徒手帳を拾ったと声を掛けられる。しかもその相手はまさかのカーライルだった! 驚く菖蒲だが、「これも何かの縁」だと生徒会室へ誘われてついていくと……まさかの告白をされてしまう。 戸惑う菖蒲だが、幼い頃に森で出会った初恋の相手を思い出して断ろうとすると……カーライルの様子が豹変し、襲われそうになってしまう。 その危機を不思議な力で救ってくれたのは……初恋の相手に良く似た美少年、エドワードだった! 更にエドワードは自分とカーライルの正体がヴァンパイアであり、菖蒲がヴァンパイアに深く関わっている一族の人間なのだと告げて……? 人とヴァンパイアの血の誓約の許、新たな物語が紡がれる! 藤花詩空と妹・桐花波のコラボ長編!

2019.11.11 連載中 (1)
0
0

変人巫女姫と変態皇子

 皇帝が政治を行う月初国の王都、平等京。そこはその地を守護する神と契約を交わす事で貸し与えられた土地。都存続の為に代々月初国では『巫女姫』と呼ばれる役職の女性が契約神に祈りを捧げるのが伝統となっていた。 この『巫女姫』は王家の汚れを祓うと言う役目を持つ為、自らが汚れを寄せ付けないよう恋愛、結婚、出産を禁忌とされる生娘であるのが絶対条件である。しかし先代『巫女姫』はそれを破り、王都から追放され、代替わりする事となった。その先代『巫女姫』の娘である宝源鈴は追放された故に郊外にある屋敷で暮らす一般庶民。自由奔放で様々な男の許を遊び歩き、帰って来ない母親のせいで一人暮らしとなっていた。そんな彼女は人外の物に攻撃出来る強い霊力と術の知識を持ち、それを生かして人外の物絡みと思われる事件を調査し悪しき物を調伏する『祓屋』を生業として生計を立てていた。 そんな生活をしているせいで世間的に見れば変わり者。そのせいで一般的には数えで十二、三で嫁に行くと言うのに……十六歳と行き遅れていた。 更に人外の物が視える者は年々減っており、関連する信仰も薄れていた為に『祓屋』の収入は少なく生活も楽では無い。今後の為に副業でも始めようかと悩み始めている頃、強力な大妖怪を倒して欲しいと言う……久々の大物依頼が舞い込む。しかし敵は出遭ったが最後、妖気に当てられ動けなくなり、果ては気を失うというレベル。流石の鈴でも歯が立たず、窮地に追い込まれてしまった。そんな時、一人の少年が現れる。彼は息吐くように口説き文句を連発する変態だったが……確かな実力で確実に敵を倒し、鈴の安全を確認するという優しさも持ち合わせていた。しかしその日彼は名乗る事さえせずに去り、数日後鈴に第二皇子・旺林として求婚してくる事に。しかし怪し過ぎると鈴は断ってしまう。すると代わりに収入は出すから後宮で行方不明となった巫女姫の代理巫女姫をしないか……と誘われる。割の良い仕事の上、旺林に借りを返したい鈴は引き受け、後宮の巫女姫が暮らす『百合の間』での生活をスタートする事となるが……実は現『巫女姫』の和歌は行方不明でも何でも無く、何故か侍女に扮して仕えてくれる事となっていた。しかも鈴はそれを機に旺林と共に様々な事件に巻き込まれる事となって……!? 和中混合の国で繰り広げられる、ファンタジーラブコメディ。

2019.11.11 連載中 (1)
0
0

癒し姫と右京の術師

 物心ついた時から両親が居なかった左藤雛姫は祖母に育てられた少女。しかし十六歳の誕生日を迎える直前、彼女の祖母は原因不明の病(実は化物にかけられた呪い)で還らぬ人となってしまう。 唯一の肉親(では無いが、雛姫はそう思っている)を喪い、悲しみに暮れる日々を過ごしていた雛姫だったが、そんな或る日……祖母の知り合いの使いと言う男性、東春が雛姫を訪ねて来る。 しかも彼は雛姫を「陽様の許嫁として十六歳の誕生日に我が家へ迎え入れる約束」と聞いた事の無い話をし、そのまま雛姫は右京家へと行く事となってしまった。又到着した右京家には学校一の美少年で有名な右京陽と、美少年揃いの取り巻きとされる西野夏弥、南原秋仁、北貝冬汰の姿もあり、陽が主人、春、夏弥、秋仁、冬汰は彼に仕える使用人で、雛姫の世話も担当すると言う事実を知る事となる。 更に雛姫はその後、化生に狙われたり次々と右京家の彼等の異能力を目の当たりにする事となり……しかも自分の出生や特殊能力、祖母の死の秘密も知る事となって!? 特殊な力を持つ少女と許嫁の少年、四人の個性的な執事達が巻き起こす逆ハ―ファンタジー。

2019.11.09 連載中 (1)
0
0

大正使役師奇譚

 時は大正時代。 夕日千代は女学校で有名な文学少女。常に本を読んでいる変人とされ、美人お嬢様・昼長貴美しか寄り付かない程で完全に浮いていた。 そんなある日の帰り道、貴美と別れた千代は暗い裏路地に迷い込む。更にそこで朝焼陽多、宵闇月少という小学校の幼馴染と再会するが……二人は得体の知れない何かと戦っていた。 そんな二人を助けようと脳裏に浮かんだ呪文を唱えた千代は……人外の生物を居るべき異界へと還してしまう。その事をきっかけに千代は不思議な能力を持った一族だという事を理解する事となり、姉妹や友人に危険が迫っている事を知って……。

2019.11.07 連載中 (1)
0
0

少女船長の旅

 異能を持つ物が『海賊』として冒険しながら治安を維持している大陸。彼等は大海原を渡りながら、様々な国から『海賊協会』宛に届いた化け物関係の依頼を解決するのを主の仕事としている。 十六歳の少女・シャリヌ=ソーレは人に仇なす魔人と契約を結び、従えるという異能を持つ少女。幼い頃貰った向日葵の髪飾りを大切にしつつ、一人前の海賊を目指し、依頼をこなす日々を送っていた。 その日も化け物退治の依頼でカメリア大陸にやってきたシャリヌは港に降り立った瞬間行き倒れた少年を見付ける。驚いて介抱したものの、意識が戻った少年には生気が感じられず、心配になるばかり。更に記憶が無いと話す彼だったが……唯一覚えていたのはサンシェ=メーゼという自分の名前とシャリヌと同じ依頼でやって来たという話だった! しかもサンシェはシャリヌの幼い頃に髪飾りをくれた少年と同じ向日葵の腕輪を身に着けており……?

2019.11.07 連載中 (1)
0
0

双子姉妹の「じゃない方」

 日之影美織は内気で大人しい性格の少女。対照的に元気で明るい双子の姉、日之影真織に憧れながらも人気者『じゃない方』の日之影として生き続けていた。 そんな美織は何の先入観も偏見も無く接してくれていた幼馴染・土寄霞夢に密かな恋心を抱きながらも自信も無く、一歩も前に進めないままで過ごしていた。 そんなある日、真織や霞夢も入っている生徒会に入らないかと生徒会長・月織初海から声が掛かる。 驚きながらも霞夢と一緒にやれる事が嬉しくて……美織はすぐに了承するが……。 ずっと『じゃない方』として生きて来た美織は好きな人の特別になれるのか……? 様々な想いが交錯する……双子姉妹の生徒会ラブコメディ。

2019.10.29 連載中 (1)
0
0
pagetop