‘ 増える無数の手跡 ’ を使用しているストーリー

デモニキュリオの鑑定士 二岡アライヲ

デモニキュリオ(demonicurio)とはdemonic(悪魔に憑りつかれた)とcurio(骨董品)が重なった言葉、つまり≪悪魔の骨董品≫である。浅草の骨董店“璃玖堂”店主の二岡アライヲは童顔な社員の窪中いにお、美大志望で浪人中のアルバイトの坊野香奈子と働く傍らでデモニキュリオの蒐集にいとまがない。なお、日本では古来デモニキュリオの事を“付喪神(つくもがみ)”なんて呼称するらしい。…といった感じのストーリー系なんでも鑑定団をやろうと思っちょります!よろしくお願いいたします。作中のデッサンイラストbyカルパッチョ成澤橋本ピッツァ

2019.03.18 連載中 (28)
35
23

スーパー赤ずきん

スーパーで仕事する赤ずきんのお話。

2020.06.08 連載中 (65)
34
20

怪異体験譚

実体験の怖い話です。

2016.10.03 連載中 (13)
0
13

ヱり卜フ、

この作品はフィクションです。……が、万が一、恐ろしい物に出会ったとしても引き返してはいけません。ノンフィクションになりたくなければ……。※この物語はフィクションであり実在の人物団体とは一切関係ありません

2016.08.26 完結 (1)
8
18

一瞬を束ねて、

短編のような、掌編のような。それだけでいい。それしかできない。でも、彼らの日常は生き続ける。

2018.06.04 連載中 (37)
35
19

ブラック・コード ~始めよう 正義の為の闘争を~

【現在第3章「真戦編」!】主人公 実(ミノル)はあるトランプを入手する。しかしそれは通常のカードとは違って生きていた。世界を賭けたゲームがスタートする!

2018.12.01 連載中 (197)
5
251
pagetop