勉強部屋

学習机の置かれた部屋です。窓に面していて奥には本棚も置かれています。
キーワード:ノートパソコン 観葉植物 個室 男

タグ登録

彩 雅介さんの他のイラスト

このイラストを使用しているストーリー

ぼっちソロ充オタクを黒髪美少女に脳内変換して田舎コンビニ店員の日常を綴る

 これは藤花のエッセイ『ぼっちソロ充オタクを黒髪美少女に脳内変換シリーズ』の第五弾! 嘗て夢を叶えて就職した筈の藤花だったが、理想と現実のギャップに悩み、仕事の出来なさに悩み、ついに鬱病を発症。休職にまで陥った。その後復帰しても職種は転落。処遇改善の約束は果たされず……結局辞職して実家に帰る事に。 それから実家療養期間を過ごした藤花だったが、されどもオタク。『推しの為に金が欲しい』と職探しをする事に。 しかし親にその気にさせられて行ってみた職場の内定は貰えず、憧れのアルバイトさえ落ちてどん底になった藤花。そんな時一筋の光が。 『昔経験したアルバイトならどうだ?』そう思った藤花が電話を掛けたアルバイト募集先は……コンビニだった! 二つ返事で面接に漕ぎ着け、更に面接に行くと経験者なのが生き、今までの失敗が嘘のように雇って貰える事になり! そうして現在も働き続けている藤花だが、ふと前職を辞めて一年の月日が経とうとしている事を自覚する。 そんな時に回ってきた接客業についてのツイート、あるあるリプの数々。 それに背中を押されるように藤花はコンビニお仕事記を綴る事を決意する。 社会人になってから上手く行かない事ばかりだった。その上鬱病まで発症してしまった。そんな藤花だって再スタートが切れているんだ。だから今辛い人も辛かった人もきっと大丈夫になる時が来る。もしかしたらそれは……何十年先の未来かも知れないけれど。 そんなメッセージを込めて綴る、接客業共感ネタ多数な筈の……田舎コンビニ店員のほんわかお仕事体験記。 黒髪美少女“スカイ”に脳内変換して見る日常記は少し違って見えるかも知れない?

2020.05.01 連載中 (1)
0
0

偽りの街R

アニオタの鮫野木淳(サメノギジュン)はひょんなことから友達と共に廃墟に向う事になった。その廃墟で鮫野木は女性の声を聞く、その声に誘われて壊れたテレビの前に立った時だった。砂嵐と頭痛がして意識を途切れてしまった。目を覚まし廃墟から外に出ると街は何か違っていた。何処た違う街で起きる不可解で奇妙な出来事、街に隠れる陰謀が鮫野木達を襲う。果たしてこの街から元の街に帰ることはできるのか?2017.02/08に投稿した偽りの街のリメイクです。一度完結させた物語を生まれ変わりさせました。どうぞ偽りの街Rをよろしくお願いします。

2020.07.25 連載中 (20)
1
4

TrueLoveStories―Buddyside―

 有名乙女ゲーム『TrueLoveStories』は少女漫画を題材とした乙女ゲーム。そして……多くの中高生に親しまれているタイトルだ。 これはそんな乙女ゲームの世界に唯一居る主人公以外の女子。彼女の親友の物語。 明るく面倒見の良い親友ヒロインになったあなたは……どんな彼との恋愛を望みますか?~ゲーム粗筋~ 幼い頃、慣れ親しんだ街から転勤で引っ越す事になった幼馴染の男子が居た。彼はあたしと離れたくないと泣いて、周りの人々を困らせた。好きだから、そう叫んだ。 だから約束したんだ。「再会出来たら結婚しよう」と――。 女らしくない。そう言われ続けた私を始めて認めてくれた相手だったから。 九基知柚は父親の再婚を機に親友も居る田舎・陽香町から都会の陰香市(いんか)市に引っ越して一月経過した少女。生まれ育った町の仲間達を大切にしながらも、新たな未来に向かって進んでいた。 新しい学校も始まる中でふと思い出したのは……十年前の大切な約束。何故なら引っ越して来たこの市は……未来の約束をした男の子の引っ越し先でもあったから。 しかし今まで忘れていた約束の記憶だった為同じ位の年齢の男の子だった事は覚えているが、会えてもわからないと思っていた。 そんな中、転校した高校で知柚は個性的な少年達と出会い……。

2019.11.12 連載中 (1)
0
0

おすすめのイラスト

コメント

0/140
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 現代
  • 屋内
  • 建物
  • 都会
  • delete
  • 椅子 delete
  • ノートパソコン delete
  • 本棚 delete
  • delete
close