mika yo.

13歳の時にアメリカに来ました。

忍者に憧れて

実話ですo(^▽^)o

2021.09.07 連載中 (1)
0
1

私のお母さん

『ありがとう、長い話だったね』 お母さんはそう言って、話をやめた。 私はお母さんの家事を手伝いながらよく彼女の昔話を聞いていた。 今回の昔話は、たしかに長い話だった。でも、私自身、全部聞いてあげたかったんだ。  =私のお母さん= 〜読んでくれる皆が幸せになりますように。 *このストーリーは、私が私なりに脚色した、実話に基づいた母の思い出話です。私はこの話を母から聞いて、見直さなきゃいけない所が自分には沢山あるのだ、と気づかされました。同時に、なんだか幸せになれました。読んでいただける皆さんも、幸せになれますように。 クリックありがとうございます!!

2021.09.06 連載中 (4)
0
1
pagetop