『偉人転生キャラクターコンテスト』 マリ・キュリー

キュリー夫人です。
女性で初めてノーベル賞を受賞。
放射線の研究でノーベル物理学賞、ノーベル化学賞を受賞したポーランドの科学者。

きっと転生しても小さい頃から才能があり、
様々な事に真面目に取り組むのだろうなぁ、と思います。
ただ、どんなに天才といっても、
「女の子」なので照れたらとてもかわいらしい仕草をすると思います。
感情が素直でステキな女の子です。

キュリー夫人の名言は、どれも心を打たれます。

タグ登録

このイラストを使用しているストーリー

チョコっと!

【完結】チョコレートが好きな女の子と、チョコレートが苦手な男の子のラブコメで変態で時々百合な物語。

2018.02.28 完結 (11)
0
5

いつか きみに届く

■転生ストコンで優秀賞を頂きました。ありがとうございます■小国アストリーテは滅んだ。ひとりの巫女を道連れに。※各章TOPに置いてある動画はBGM用です。絵は出ませんので起動したらそのまま下へ読み進めて行ってください。

2017.03.01 完結 (15)
20
18

ひと夏だけの恋をしよう

 高校二年の夏休み、月影夏乃は大学三年の姉である朝乃の誘いで小さな島で伯父の柾斗とその妻、優香が営業するという水着で接客する海の家の手伝いに行く事になる。 姉の恋人の吉宮夕弥、姉の親友の篠崎昼花、その恋人の途坂夜樹、夏乃の友人の花透春奈、風彩秋実、鳥野冬里も一緒に出掛けるが、姉達恋人達の様子を羨ましく思った夏乃の友人達はこの夏休み中に仕事をしながら恋人を作る競争をするという話になり、その日に春奈は東谷千昭、秋実は南条雄志、冬里は北沢良太という恋人を作る。 しかし幼い頃からナンパされ、断り続けていた夏乃は恋をするのも面倒に思っていてそんな気になれずにいた。 そんな時夏乃は小学校の時に仲良しだった少年、西藤翔流にしつこいナンパから助けて貰う。お礼を言っただけで彼とは別れたが、夜に泊まるペンションに戻ると彼が居て、夏乃の友人達の恋人になった少年達の姿もあった! 実は翔流は彼等と同じ地元の男子校の水泳部で、夏休みの間の合宿で来ているという。驚く夏乃であったが、更に彼女は成り行きで翔流と恋人のふりをし、六人が行きたかったという恋人限定のスポットに出掛けないといけなくなってしまい・・・・・・!? 又大阪の大学に通っている夏乃の従兄で初恋の相手でもあり、更に翔流達水泳部の先輩でもある伯父夫妻の息子、月影雪仁も巻き込んで彼女等の恋は加速していく・・・・・・。「本当にごめん。だけど夏休みの間は俺の恋人で居て下さい。夏が終わったら・・・俺の事は忘れていいから」 ひと夏だけ・・・そう言い聞かせながら少女は一生懸命恋をする――。

2016.08.05 連載中 (2)
0
1

おすすめのイラスト

コメント

0/140
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 歴史・時代
  • 女性
  • 少年少女
  • 真面目
  • 偉人転生イラコン
  • 緑髪 delete
close