さてさてどうしてこうなっているのか。
それは順を追って思い出していこうではありませんか。

そうです、それは、2019年12月30日のことです。
事件は一本の連絡から始まりました。

かすみ

ねね、今日女子会じゃん?そのあと、初回いこ?

この一言で私の人生が変わってしまったといっても過言ではありません。

みぃ

いいね!星野外販知り合いいるから1500円で入れるよ

(訳:キャッチに知り合いがいるから半額で飲んじまおうぜ)

実際はキャッチはいけないことなのですが、実はこの時キャッチがグレーゾーンという事は知りませんでした。
そして、星野は30日、女子会をするべく歌舞伎町へと足を踏み入れたのでした。

星野は基本すっぴんを極めるので、この時もすっぴんで女子会に出席していました。
女子としてあるまじき事なのですが、部屋着にボサボサの金髪にすっぴんにお財布には2万円を携えて女子会へ行きました。
女子会も終盤に差し掛かったところ、初回へ誘ってきた友人・かすみ(源氏名)ちゃんが言いました。

かすみ

え?ねぇ、本当にその格好で行くの?

そうです、星野はこの時部屋着金髪すっぴんという田舎のいけてないヤンキーのような格好をしていました。

みぃ

え?だって突然行くっていうから…

かすみ

みぃ(源氏名)がその格好でいいならいいけど…

みぃ

大丈夫!マスクしてる!

コロナ前のこの時期、マスクをしてる人間はそんなにいなかったので、格好が格好で本当にヤンキーみたいです。
現在の彼ピッピも”茨城にいそう”とのちに語りました。
そんな見た目の星野を心配したかすみちゃんでしたが、まぁ30日は締め日も終わっていたり、締め日真っ只中だったりそもそもやってなかったりな部分が大きいので、まあ大丈夫かと笑いました。
そして、外販さんに連絡を取ったところ、年末すぎて紹介が大変そうで、女子会で時間を潰すように言われました。だべること数十分、外販さんから10分後に行ける店があるからホス看前集合と連絡が入りました。
女子会の会計を終え、いざホストクラブへ。
外販さんに連れて行かれたお店は、そこそこ有名なグループのお店でした。

みぃ

…有名店初めて!

かすみ

みぃはマイナー店が多いもんね

みぃ

そうなの、有名店は会計が跳ね上がる気がして…

そんな会話をしながら、身分証を見せて入店しました。
今まで通っていたお店とは違い、シンプルで綺麗な店内、爆音のBGM、大量のイケメン達のいらっしゃいませコール。
やっぱ有名店は違うなと思ったところで、ふと、これはすっぴんで来ちゃいけなかったなぁと思いました。

ここで少しホストの初回について紹介しておきます。
ホストの初回とは、まずだいたい安いと3000円から90分飲み放題です。
もちろん飲み放題以上のこともできますが、初回の90分は基本的にはみんな大人しく普通に飲みます。
というのも、キャバクラとは違い、基本的に10分くらいでイケメン達が入れ替わり立ち変わりお話ししてくれます。
それはもうイケメンの回転寿司です。
お腹いっぱいです。
この90分で私たちは自分の推しを見極めなければなりません。
ちなみに、基本的にキャバクラとは違い、ホストクラブは基本永久指名なのでここで間違えたらもうそれは死を意味します。
イケメンでもない野郎に高い金は払えんのです。
トークが面白くない野郎に金は払えんのです。
ここは厳しく真剣に姫様達は見極めます。
ただし!
この90分の間に1~3人、写真のみで来て欲しい人を選べたりします。
それを写真指名と言います。
写真指名した人はだいたい送り(最後のアピールチャンスの場)になることが多いので、そのまま指名に繋がることが多いです。
ちなみに、彼ピッピはこの流れでピッピに進化しました。

かすみ

誰写指?

みぃ

代表だけでいいかなぁ…

かすみ

もう一人選べるのにもったいないなぁ。
この人とか好きそうだよ?

みぃ

確かに好き系の顔かも!

そんなこんなでかすみちゃんに進められて、写真指名で来てくれたピッピがとっても気に入ってしまった星野は、お店を出た後も名残惜しくてたまらない3時間を過ごします。

はて、どうして3時間なのか。

それは、ホストさん伝家の宝刀・アフターを彼ピが使ってくれるかもしれないからに他なりません。
お店が終わるまで歌舞伎町で時間を潰すのです。
巻き込まれた友人・かすみちゃんはドンマイです。

えへへ、そこから星野はもう、担当の罠にはまっていたのです。
でもまあ、星野まじでこの時期死のうと思ってたのでいろんな意味で担当は星野の恩人だったりします。
それは一旦置いておいて。

実はこの日、星野のアフターは途中で決まったのですが、かすみちゃんのアフターは決まっていませんでした。かすみちゃんは星野を救うべくタクシーに押し込み、帰らせようとします。(賢明な判断)
押しに弱い星野はタクシーに一旦乗っていましたが(こんなとこでクズを発揮する私)、そんな星野を担当は呼び戻してくれました。そして、呼び戻したお金をかすみちゃんに払い(往復させちゃってごめんね料)、星野だけを連れてアフターバーに連れて行ってくれました。

初めて行くバーに、初めてのアフター。
もう、星野はシャバに降りてきたプリンセスのごとく

みぃ

こんなの初めて!

みぃ

これは何?

みぃ

すごい!

と目をキラキラ輝かせていました。
新宿の闇の中でそこはミュージカル映画のようでした。
それに気をよくしたのかよくわかりませんが、担当は朝まで担当のつけで飲んでくれました、
楽しい時間は一瞬で、すぐに朝方になりました。
星野はすごく楽しくてニコニコしながら駅まで一緒にいてほしい気持ちを可愛らしく伝えました。
そんな時、事件は起こります。

担当

え?みぃちゃんち泊まっていいんじゃないの?

【速報】担当がしごできすぎる

一話:ホストがおうちにやってきた日

facebook twitter
pagetop