遊佐堂

遊佐堂です。
小説書くの好きです。

背中合わせの報復と福音

泥棒の才能がうっかり開花しちゃった私に相棒ができる。ルパン三世でもダニー・オーシャンでもない私に何ができるというのか。今日も私は脳内にいる焼死体のお姉ちゃんに語り掛けた。どうしまよう、お姉ちゃん。

2018.09.18 完結 (1)
1
1

放浪少女を追いかけて

今日も妹が家出した。妹はどこまで行ったのか、そして誰のお迎えを望んでいるのか。俺は相棒の新太に目配せをして作戦会議を開いた。

2018.09.06 連載中 (6)
0
1

夏の暑さは呪いに似ている

母の命日に合わせて、同い年の家族が帰ってきた。俺とあいつは妙な縁で結ばれている。あいつは俺を恨んでいるのだろうか。俺は許されるのだろうか。呪いに似ているこの暑さと共に、俺たちは墓参りに出かけた。

2018.06.26 連載中 (1)
12
5

お出かけ日記

とつぜんですが、お出かけ日記つけます。きまぐれで完結したり、しなかったり。どうなるかは私次第です。

2018.09.15 連載中 (32)
18
4

ホラー映画は現実に

これはとあるサークルの話。夏休み、大学祭で公開する予定の映画を撮ろうとある村に行く。その村にはいわくつきの屋敷があった。軽い気持ちと旅のハイテンションでおかしくなっていた彼らは、本当に変なことに巻き込まれることになる。

2018.08.05 連載中 (8)
0
4

転生屋 選択肢の成れの果て

この世界は選択肢で成り立っていると思う。いつも聖人君子のようにいられるわけでもなく、悪い事を永遠と続けるなんてできない。ある日、僕はとんでもないことに巻き込まれてしまった。否定もなしの、強制参加。街で起きている死がわんさか発生している事件に巻き込まれた。

2018.08.02 連載中 (36)
0
5

一人暮らしを始める話

一人暮らしを始めることになった遊佐堂。その準備をエッセイにまとめました。

2017.04.16 連載中 (5)
0
2

あの子の隣にはあいつがいる

私はあの子の友達、小さいころからの友達。あの子に最近、彼氏ができた。あの子は可愛いから、いつか彼氏ができるだろうと思っていた。そんなあの子の可愛い話

2018.05.26 完結 (19)
0
7

希望と絶望が一気にきた話

発達障害なのかどうか調べてみた。遊佐堂は自分が何者なのか、わかっているようでわからないという状態を打破するために病院に行ってみたのであった。その他に思ったことをつらつらと書いてみました。希望と絶望がある世の中のお話のはじまり、はじまり

2016.12.30 完結 (11)
8
7
pagetop