『ボクの料理。』

ある日のこと。

こもたろが、押入れの奥から
ままごとセットをもってきました。

こもたろ

きょうは
おりょうりをしまーす。

母ちゃん

わ、こもたろが
作ってくれるの?

こもたろ

そうでーす。

母ちゃん

何“を”作ってくれるの?

こもたろに話しかけるとき
助詞を強調するようにしています。

これを続けてもう2年?3年?

最近になって、
助詞の使い方が
うまくなってきました。

こもたろ

ええと・・・

こもたろ

なにがいいですか?

↑ほらね、上手!

母ちゃん

お母さんが決めていいの?

こもたろ

いいですよ。

母ちゃん

うーん・・・
じゃあ、
オムライス“を”お願いします

こもたろ

それはできません。

母ちゃん

ええええええーっ

まさかの即却下。

母ちゃん

じゃあ・・・
たけのこご飯“に”しようかなー

こもたろ

ブブー。それもできません。

母ちゃん

・・・・・。

こもたろ

・・・・・。

母ちゃん

何なら作れますか・・・。

こもたろ

ちょっとまってて
くださいねー。

こもたろ

トマト、たけのこ、
なす、ピーマン、
きゃべつ、たい・・・

こもたろ

いっぱいいる。

母ちゃん

いっぱい“ある”ね。

こもたろ

・・・・・。

こもたろ

つくりますから、
おまちください。

母ちゃん

はい!
では出来てからの
お楽しみってことで・・・!

こもたろ

できたよー。

母ちゃん

わぁ、美味しそう!

こもたろ

たべてね。

母ちゃん

いただきまーす。

母ちゃん

もぐもぐ。

母ちゃん

美味しいー!

こもたろ

えっとねー。

こもたろ

サラダ。

母ちゃん

サラダかー。
お野菜いっぱいだね。

こもたろ

うん。

母ちゃん

美味しいよ。
ありがとう。

母ちゃん

じゃあ、もう片方の・・・
こっちは?

こもたろ

んと・・・

母ちゃん

うんうん

母ちゃん

何て言うのかな―。
わくわく。

母ちゃん

は・・・?!

こもたろ

しっぱいした
りょうりのざいりょうです。

こもたろ

しっぱいしたりょうりの
つくりかたです。

失敗した料理かよぉォォ!

お母さん、美味しいって言っちゃったよ!
失敗したのに、美味しいって言っちゃったよ!

母ちゃん

ええと・・・
美味しいで
よかったのかな・・・。

母ちゃん

ごちそうさまでした・・・。

こもたろ

よくたべたねー。

母ちゃん

あ・・・ありがとう。

いいのかこれで。

お・ま・け

おまけのこもたろストーリーイラスト。

先週に引き続き
魚繋がりになってしまいましたが
こっちはまた別の話。

あるところに、スイカがありました。

左側にある丸いのは目?
・・・でも何か違うような・・・?

よくよく見ると、魚。

スイカの中に、魚。

なーんにも考えてない顔してます・・・。

・・・あれ?
魚がスイカ柄に・・・。

どんどんスイカに・・・。

スイカ柄になったから
外に出よう。

この後、この魚がどうなったのか。
謎のまま、おしまい。

イラストは以上です。
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました。

LINK

ライブドア公式ブロガー

すくパラぷらす連載中の4コマ漫画
最新刊が出ました!

「自閉症くんは1年生」竹書房刊

定価:1,200円+税

『3刷出来!』
すくパラぷらす連載中の4コマ漫画が単行本になりました。

「生まれたのは自閉症くん。」竹書房刊

定価:1,100円+税

『3刷出来!』
ブログが本になりました。

「ぎゅっと抱きしめたい」主婦と生活社刊

定価:900円+税

pagetop