???

どうも黒髪美少女に脳内変換された作者です(わかる人にはわかるネタ)。
本作品は乙女ゲームという特殊設定ですので少し前説明をさせて頂きます

最初に『FratelloRivale(フラテッロリバリ)~sorellegiorni(ソレッラジョレリ)~』とは

 作者の同サイト公開作品『オタク彼女の面倒彼氏』に頻繁に登場するゲームのタイトル『Fratello』の外伝タイトル作品。『Fratello』の攻略キャラ達の公式好敵手アイドル達が所属している『sorelleプロダクション』が舞台となり、『Fratello』では脇役だった好敵手アイドル達との恋愛を楽しむコンセプトのゲーム。外伝タイトルという事もあり、物語数が少ないのが特徴。前作のヒロイン・プロデューサーが社会人主人公だったのに対して社会人と学生の間である専門学校生が主人公となっている。主人公は『sorelleプロダクション』に現場観察の実習生として受け入れて貰った設定。その為三ヶ月という期限がある中でキャラとの絆を深めるという内容。

 アイドル系統の専門学校『大神芸能総合学院』の『アイドルプロデュースコース専攻』のヒロインは現場を見る為の実習で『sorelleプロダクション』に配属される事となる。
 勉強の為、プロダクションのアイドルが指導係となり……その付き人としてヒロインは実習をする事となる。
 指導係となった個性的な兄弟ユニットアイドル達の事を少しずつ知っていく中でヒロインに芽生える恋心とアイドル達の成長を描く。ゲーム主題歌や挿入歌の大半を登場キャラが歌う(数曲作者作詞済)。

 ある乙女ゲームに嵌った作者は乙女ゲームにも本編、続編、ファンディスク、外伝等種類があるという事を知った。その中で『Fratello』に出ながらもそこまで掘り下げられなかったキャラ達が居る事を思い出し、その物語も小説化してしまおうという誰得なのかわからない無謀な試みによりこの作品が誕生した。

本編『Fratello(フラテッロ)』とは

 作者の同サイト公開作品『オタク彼女の面倒彼氏』に頻繁に登場するゲームのタイトル。
大人気オンラインゲームで乙女ゲーム。スマホゲーム版には『~俺達兄弟と恋してみない?~』という副題がつく。様々な分野でのメディア化等もされており、小説・公式WEB夢小説・漫画・アンソロジー小説、漫画・アニメDVD・ドラマCD・コスプレグッズ・キャラグッズ等がある。今後映画版・携帯ゲームソフト版・スマホ音ゲー・ユニットCD・キャラクターソングCDも発売予定。ユニットCD曲は既に着うたサイトでは先行配信されている。非公式で夢小説を書いている人も多く、中にはコミケで販売するサークルもある。年齢制限の付く大人版もこの続編が出る頃には発売している(それに比べれば健全になってるかも知れない内容同じなファンディスクについても小説準備中だったりする)。腐女子の餌にされる事も。

『Fratello』はイタリア語で『兄弟』の意味。内容もそれに沿って兄弟アイドルが所属する『fratelloプロダクション』の新人プロデューサーとしてやって来たヒロインが事務所の個性的な兄弟ユニットアイドルをプロデュースしながら恋愛し、その中でヒロインとアイドル達の成長を描く。ゲーム主題歌や挿入歌の大半を登場キャラが歌う(数曲作者作詞済)。

物語の構成について

 本作品は乙女ゲームをモチーフにしておりますが、完全なそれとは物語の展開が違います。
 物語は共通プロローグ→個人プロローグ→個人本編という順番に展開されます。
 個人プロローグ以降は台詞の大きな変化は無いものの、主人公目線・彼目線両方があります。
 彼目線と主人公が絡まない物語は外伝として書いていきます。
 又乙女ゲームのイベント的な物語もあり、誕生日物語や季節行事等を番外編でやっていきます。

 乙女ゲーム風で主人公は読者様という様式を大切にしたいと思っておりますので、物語を見たいキャラが居たら是非コメント欄で上げて下さい。
 それに合わせて個人ストーリー優先度を決めます。

 ドリームノベルでも本作の本編と番外編を一部違うタイトルで連載しており、投票も取って居る為、そちらとは個別ストーリーの順番が変動する事もあります。
 ドリームノベルではアイコンが出ない代わりにキャラが読者様のお名前を呼べるよう設定してありますので、宜しければどうぞ。

 因みに物語の情報頁でもアナウンスしておりますが、本作品は物語に主人公は出ますがアイコンは目隠女子です。

作者

そんなこんなで登場人物紹介に続きます

Introduction この物語についての前説明

facebook twitter
pagetop