前回のあらすじ
 会社クビ
 体調崩して食欲なくした
 夜、誰もいない職場に侵入した
 体調を崩して病院に行った
 軽い気持ちで曲のリクエストを出したら人生相談のコーナーに出た
 映画館でチケットを購入したら高校生に間違えられた

 スーパー銭湯。温かいお湯、そして様々な効能を楽しめる癒しの場。老若男女がつかれを癒しに訪れる場所である。

 平日はすいており、のびのびと楽しむことができる。私は今、スーパー銭湯の湯につかってのんびりとしていた。

 ブラックな職場から離れてから気づいたことがある。健康についてのことだ。

 仕事がないストレス、傲慢な社長によるストレスのせいか私の血管年齢はひどいものだった。血管年齢を簡単に測れる機械がある。人差し指を突っ込んで一分間くらいじっとするものである。

 普段運動はあまりしない。運動といえるものは会社とアパートの片道15分、往復30分。その徒歩が私の唯一の運動だ。

 食事は基本自炊、野菜をたくさん食べて健康を維持している。から揚げや揚げ物は基本作らずにスーパーの総菜で買う程度。あまり食べない。

何が悪いのだろう。結果の紙に書かれているとおり、すごい疲れているけどね

 疲れをいやす、そして健康な食事をする。自分がまず思い浮かんだ解決策はこれだった。

さて、この血管年齢の結果はどうなるのかな

 職場をやめてからしばらくは胃の調子が悪くなった。食欲不振と胃のむかつき。全然食べなくなったが、それでもかまわないという気分になった。糖質をあまり食べずにいるようになった。

もしかしてたくさん食べていた、あれがブラクな職場にいたときのストレスか

 ストレスによる暴飲暴食、飲むことはあまりないけれど暴食は多い。それによって体調を崩すことはよくあった。

 ただ、もともとよく食べるほうだからっていう話もあるが実家にいたころは母による食事の管理があったからなんとかうまくいったということもある。

 それを彼氏に話してみたら彼氏も同じことがあったという。彼氏もブラックな職場にいた時にやたらと暴飲暴食をしていたそうだ。

食事は忙しい時間に簡単にストレスを解消できる一番の手段だからやけんな

そうだよね。たしかにそうだな

 血管年齢の測定結果はいいものだった。前回とは正反対。良好であり年齢も実年齢と離れてない。

すごい、結果が違いすぎる。ストレスが大きかったんだ

 そのことを彼氏に話すとやっぱりなと言った。

だって食事によく気をつけると聞いていたけん。血管年齢が悪いと聞いて驚いたもん。ちゃんと健康に気をつけているのになんで悪いのかなと気になってたもん

ストレスって恐ろしいですね。知らなかった

 職場によるストレスの大きさがわかり、身に染みた。これからは自分と相性のいい職場に出会っていきたい。

 スーパー銭湯の露天の空から青空を見てそう思った。

ストレスってすごーく大きいものだったんだな

facebook twitter
pagetop