前回のあらすじ
 会社クビ
 体調崩して食欲なくした
 夜、誰もいない職場に侵入した
 体調を崩してそろそろ病院に行くことに決めた。

 食欲がないのが続くのはつらい。そろそろ病院に行こうと私は起きる。

 胃薬を1週間分飲むことになり、一日ゆっくりすることにした。

そうだ、せっかくの休みだからあれをやってみたい。ラジオ番組にリクエストを贈りたい

 私が好きなラジオ番組がある。その番組は昼にやっていて、名物DJが放送している。時事問題にするどいツッコミを入れたり、たまに下ネタが出たりして深夜番組のごとく面白い。

 そのDJはおしゃべりで飽きないほどだ。ツッコミの音が入るくらいよくしゃべる。人当たりがよく、人生相談では暗い話題を明るくする力を持つ。

 その日私は軽い気持ちで曲のリクエストをした。ボンジョビのユーギブラブ ア バッドネームを聞きたい気分だったのだ。この曲を聞いて悲観しているこの気持ちを吹き飛ばしたかったのだ。

 スマホでぽちっとリクエストを送り、あとはのんのんとラジオを聞きながら寝ていると電話がかかってきた。

 職場かと思ったが違う番号。なんだろうと思って出るとラジオ局からだった。

あのー、すみません。本日人生相談に出てもらいませんか?

ええ、いいのですか?

実はですね、出演される方の都合が悪くなったみたいで……

 なんだかんだ大人の都合があって人生相談のコーナーに出ることになった。相談内容は会社クビになったこと、会社に対するグチだ。

 人気の好きなDJさんにグチを聞いてもらったりしたら心が軽くなった。まさかラジオに出るとは思わなかったからうれしかった。

本日はありがとうございました

こちらこそ、ありがとうございました

 明るい気持ちで人生相談が終わった。後日ステッカーとフィギュアが送られるということで楽しみにしながら待つ。

 数日後、ラインで突然宅配便からの連絡が入る。
 何やら私宛に商品が送られてるという。

何かネットで頼んだものあったっけ?

 と不思議に思いながら封筒を受け取る。
 中身はラジオ局のステッカーと金色のフィギュアだった。

ああー、これだったな。すっかり忘れてた

 これからの人生、頑張ろうと心に誓う。私は私の道を歩くと。

 この時から会社を辞めてよかったと思うようになった。

神様はとんでもないサイコロを振っちまったようだ

facebook twitter
pagetop