メラン

ご心配をおかけして、すみません

ルーチェ

いえ!
体調が戻ったようで何よりです!

ジルヴァラ

二日酔いなど甘えだ!

メラン

ジルさんって意外と根性論お好きですよね……

ジルヴァラ

私は二日酔いなど経験したことがないからな

メラン

羨ましい……

メラン

ところでレンは?

ルーチェ

一度戻られたのですが、どこかに行ってしまわれて現在の居場所はちょっと……

メラン

あいつ後でぶん殴る

ジルヴァラ

お前と違い、いつものことだし気にしなくとも大丈夫だろう

ジルヴァラ

それより、ルーチェはまだほとんど何もわからない状態だ。
キチンと教えてやれ

メラン

そうですね。
どこまで聞いてます?

ルーチェ

はい!
メラン団長の書類系のお仕事のお手伝いを主に、諸々雑用もお手伝いするよう仰せつかっております!

メラン

……雑用?

ジルヴァラ

一言で言うのであれば、パシリだな。
焼きそばパンを買いに走らせても問題はない

メラン

……ジルさん、もしかして走らせたことあったりするんですか?

ジルヴァラ

問題はない

メラン

…………

ルーチェ

か、買ってまいります!

メラン

行かないでいいから!

メラン

とりあえず、まとめないといけないものがあるのでオレは団長室に行きます。
ルーチェさんも来ていただいていいですか?
そこで今日することの指示を出します

ルーチェ

畏まりました!

ジルヴァラ

……襲うなよ?

メラン

オレそこまで信用されてないんですか!?

ジルヴァラ

もし襲ったらお前を団長の座から引き摺り下ろすチャンスではあるな……

メラン

絶対しませんよ!
女神様とどこかにいるであろう精霊様に誓ってもいいです!

ジルヴァラ

ほう?
後でルーチェから聞き出すぞ?

メラン

ご自由に!

メラン

ではルーチェさん、行きましょう

ルーチェ

はい!

ルーチェ

…………

メラン

第一騎士団は第二第三騎士団の報告書もまとめておかないといけないんですよ。
基本的に騎士団を指揮する立場ですから

ルーチェ

そうなのですか……?

メラン

基本的に第一騎士団単体で遠征というのはないですね。
実動部隊は第二と第三騎士団で、特に第二騎士団がよく遠征に行きます

メラン

各団長が基本トップですが、戦場では指揮系統が乱れがちになるので我々第一騎士団が補佐として任務に当たります

メラン

どっかのアホ団長がアホだから、オレが実質的にトップみたいになってますけどね。あのアホのせいで!

ルーチェ

お、お疲れ様です……

メラン

ホントだよ。
ちょっと目を離すとどっかに行っちゃうし、部下からは慕われてるかもしれないけどそれ逆に団長としての威厳がないってことだし、アホだし方向音痴だし、書類仕事嫌いとか言ってすぐサボるしアホだし!

ルーチェ

……同じこと何度も言ってる気がします

メラン

あとは支出報告書と、団員の活動評価もやらないと……

ルーチェ

支出報告書は分かりますが、団員の評価とは何でしょうか?

メラン

分かりやすく言うと査定表ってところかな?
騎士団はボランティアじゃないから、活躍に応じて特別手当が出たり給料が増えたりする

メラン

お金に関することなので、虚偽の報告をしたら報告した者が良くて減給、悪質だと判断されたら騎士団をクビにされる可能性もありますね。
報告者が特定の個人を贔屓したとしても、バレたとき罰則がそれなりにあるってことです

メラン

それでも今までそんなことがまったくなかったのかと言われたら疑問ですね。
オレでもやろうと思えばできますし……

メラン

ただし、オレは贔屓したい人はいないので例えルーチェさんが媚を売ってきても応じませんからね?

ルーチェ

媚びってどう売ればいいのでしょうか?

メラン

そうだね……ルーチェさんは女性だから、女性を武器に売り込むとかかな?

ルーチェ

そ、そんなはしたない……ッ!

メラン

冗談ですよ。
お金目当ての媚売りなんて散々見飽きてますから、逆に嫌悪感しかなくなります

メラン

だから、絶対にしないでください。
司令部でも同じです。絶対止めてください

ルーチェ

は、はい!

メラン

逆に、そういうことを強要されそうになったら必ずオレに言ってください。
どんなことをしてでも守ります

ルーチェ

ありがとうございます! メラン団長!

メラン

…………

ルーチェ

ジルさんにも同じようなことは言われました!
なのでそのお気持ちに応えるため、どんどんご命令ください!

メラン

先越されてた……

メラン

じゃあとりあえず、団員の顔と名前を覚えてもらうところから始めましょう。
団員名簿はあるので、今日中に全員覚えてください

ルーチェ

全員!?
今日中!?

メラン

はい

ルーチェ

が、がんばります……

メラン

飲み物くらいご用意しますよ?
どんなのがお好きですか?

ルーチェ

お飲み物なら私がご用意いたします!
メラン団長はお仕事が忙しいのですよね!?

メラン

…………

ルーチェ

メラン

ルーチェさんは、オレが淹れた飲み物を飲みたくないんですね……

ルーチェ

い、いえ!
そんなことは──

メラン

冗談です。
お願いしてもいいですか?

ルーチェ

……遊ばないでください、メラン団長!

メラン

すみません。
ルーチェさんのお好きな飲み物を知っておこうかと思ったのですが、お好きなものを二人分用意していただければいいかと思い直したので

ルーチェ

これがジルさんが言っていたスケコマシというやつなのでしょうか?

メラン

……そんなつもりは全然ないんですけど。
というかジルさん何変なこと吹き込んでるんですか!?

pagetop