中佐

個人的に話は聞いておりますので何となく察しますが……。
レウコンのあの態度の理由……貴方にはお分かりでしょうか?

メラン

ルーチェさんは母さんにソックリだし、レンは母さんのこと好きだったみたいだし……。
動揺はするだろうね

中佐

貴方はどうなのですか? 王子

メラン

だから王子って言うな!
今はただの騎士だよ

メラン

まあ、オレも正直驚いたけど……あいつほどじゃなかったってことなんじゃない?

メラン

……母さんとは頻繁に会っていたわけじゃないから

中佐

なるほど。
“遊びに行く”頻度が高い貴方より、ルーチェに限ってはレウコンのほうが危険度が高いわけですね

メラン

……さすがにそれはない、と思いたい

中佐

スピーチを頼まれてお困りになりましたらご相談ください!

メラン

お前は何の心配をしてるんだ?

中佐

ああ、これは失礼。
スピーチをするのはルーチェでしょうか?

メラン

殴るぞ?

中佐

……貴方の団長としての業務負担を軽減すべく第一騎士団所属としましたが、母君と似ているのであれば仕事もしにくいでしょう。
第三騎士団へ配属を変更いたしますか?

メラン

いや、それは大丈夫だよ。
使える人なら使いたい

中佐

本当によろしいのですか?
“王子の護衛”が一緒にいるわけですし、またいらぬ苦労を背負ってしまうかもしれませんよ?

メラン

……あの態度は正直心配だけど、さすがに襲いはしないだろ。
オレが遊びに誘っても基本的にあいつ来ないし

中佐

レウコンはやはりそっちの──

メラン

だからそっちに話を持っていこうとするな!

中佐

貴方に嫌われないよう“興味がない”と言っているだけ、という可能性はありますよ?
本当のところは本人しか分かりませんけど

メラン

……そんなこと言い出したらキリがない。
例えそうでも、オレが関わらなければどうでもいよ

中佐

レウコンに限って言えば、貴方が一番可能性が高いと思いますけどね

メラン

だろうね。
受け入れる気は微塵もないけど、想定はオレもしてるよ

中佐

…………。
貴方は婚姻したがりませんが、ルーチェを娶っては?

中佐

私は貴方とレウコンの噂を楽しんでいますが、嫌なのでしょう?
身を固めればそのような噂もなくなると思いますが……

メラン

ルーチェさんの意思をまるで考えてないその意見には賛同しかねる

メラン

……それに、オレなんかより……レンのほうがいいと個人的に思うよ

中佐

何故です?

メラン

オレかレンかって言われたら普通レンを選ぶんじゃないの?

中佐

貴方は女性にモテるでしょう?

メラン

それは表面しか見てない人だからだよ

中佐

…………

メラン

誰に何を言われようが、オレは誰とも婚姻するつもりないから。
将来の王家に厄介ごとを残すようなことはしたくはない

メラン

……どいつもこいつも、中途半端で腹が立つ

中佐

…………

メラン

ああ、大丈夫。
一番ムカつくのはオレ自身だから。
“王や王太子の気持ちも考えろ”みたいなことは言われなくても分かってるよ

メラン

結局オレは、一人じゃ何もできないんだって……ウェストで痛感したよ

中佐

王子がウェストで行方不明になった件ですね。
貴方とレウコンが発見したと報告を受けておりますが?

メラン

オレはほとんど何もできなかった。
普段どれだけ助けられてたのか思い知らされた

中佐

結果的に王子も無事でしたし、貴方も経験を積めたので良しとしましょう?

メラン

一歩間違えたら戦争になってたんだぞ?

中佐

……王子がウェスト内で殺害されていたら、ですね。
我がイーストは戦争になってもウェストに負けることはないと思いますが

メラン

オレのせいで、これ以上人は死なせたくないよ……

中佐

…………

メラン

話を戻そう。
ルーチェさんについてだけど、念のためレンのことは警戒しておくよ。
ないとは思うけど、あの態度を見たら絶対ないとは言い切れないからね

中佐

……確認いたしますが、貴方は本当にそれで良いのですね?

メラン

ああ

中佐

分かりました。
何かあれば相談に乗りますので

メラン

……中佐も大変な役目ですね

中佐

貴方の秘密を握っております! と考えると意外とそうでもないですよ?

メラン

性格悪いだろ……

中佐

これは失礼。
特別手当もいただいておりますので!

メラン

毎日相談に通おうか?

中佐

毎日来られると手当以上の負担になるので、止めていただきたいですね

メラン

中佐はお金に忠誠心抱いてるようだから、裏切らないか心配だよ

中佐

ご安心ください。
個人的に貴方とレウコンの行く末が気になるので、それを見ずして裏切ることなどありえません!

メラン

それはそれでイヤなんだけど……。
行く末って言われても何もないからね?

中佐

期待しております!

メラン

人の話を聞け!

中佐

……一応ご報告いたします。
ルーチェは貴方の母君とはまったく関係のない人物です

メラン

…………

中佐

正直、気にはなるでしょう?

メラン

……別に。興味ないよ

中佐

この決定には王太子は関わっておりませんのでご安心ください。
私も余計なことをするつもりはありません

メラン

あのアホ親父に知られたら面倒くさそうではあるよね。
いつかは知られるとは思うけど、積極的に情報提供なんて絶対しないでおこう

中佐

ルーチェが貴方の母になるのも面白そうではありますけど

メラン

そんなことになったらどんな手を使ってでも王位継承権剥奪してやる!

中佐

そうなったら私はどちらの味方に付きましょうか?
どちらでも面白そうです

メラン

……ホント性格悪いね

中佐

これでも温厚で通っていますが?

メラン

まあいいや。
オレも人のこと言えないし

中佐

と言うと?

メラン

そういうところ腹立つんだけど?

中佐

それは、本音ですか?
それとも嘘ですか?

メラン

どっちだろうね?
好きに受け取ってよ

中佐

……そうですか

メラン

自分でも卑怯だとは思う。
だけど中佐がそう言うのであれば、言わせてもらうよ

メラン

これ以上の深入りは許さない

中佐

失礼いたしました。王子

メラン

心配してくれてるのは分かる。
でも、オレは基本的に誰も信用してないから……

中佐

レウコンも……ですか?

メラン

さあ? どうだろうね?
あいつ読めないところ多いし、付き合いも団長になってからだからね

中佐

貴方に対する忠誠心は誰よりも高いと見ておりますが?

メラン

そんなものいらない。
オレが欲しいのはそんなくだらないものじゃない

中佐

愛ですか?

メラン

よし、全力で殴るから歯を食いしばれ!

中佐

……多少は手加減をしていただけないでしょうか?

メラン

却下する

pagetop