失礼します。
お話が──

私は忙しい。手短にしろ

…………

では手短に。
オレ、騎士の試験受けるから

……何故だ?

……別に深い意味はありません

意味もなく騎士になりたい、だと?
ふざけているのか?

オレにとって意味はありますし、ふざけてもいません。
それに、もう決めたことなのでお話は以上となります……王太子

…………

……そうか

…………。
失礼しました

……反対されないのですか?

言っても無駄だろう。
……あれは、ソレイユの子だからな

自分の息子がいるのに、城なら安全だと……私が何を言っても聞いてくれなかったからな

どうせあいつも動機は“家族を守りたい”あたりだろう。
実力で成り上がって親衛隊に入るつもりだろうな

…………

……今度の試験で、あの子の護衛が出来そうな者を探す。
今いる者を当てても不自然だからな

畏まりました

アステル

レウコン、久し振り!

レウコン

……何の用だ?
急にギルドに来いなんて

アステル

連絡してからかなり待ったけどな……

レウコン

…………

アステル

お前さ、今度の騎士の試験受けろよ!

レウコン

騎士?
興味ない

アステル

ソレイユの子供が、騎士になるって

レウコン

……何でお前がそんなこと知ってるんだ?

アステル

……詳しいことは言えないけど、お前が捉まらないからってオレのところに話が来た

レウコン

ああ、なるほど。
あいつ関係か

レウコン

それは……ちょうどいい

アステル

ちょうどいいって……お前なに考えてるんだよ!?

レウコン

別に。
力があるのにあの人を守らず、教会と孤児院を建て直しただけで何もしないある男に腹が立ってるだけだ

アステル

…………

アステル

……力になれなくて、ごめんな

レウコン

お前が謝ることはないだろ?

レウコン

騎士になるなんてどんな悪ガキになったのかって興味はあるしな

アステル

あ! それは分かる!

レウコン

……お前は?

アステル

オレは遠慮する。
ステラもいるし

レウコン

そうか。元気か?

アステル

元気すぎて困ってる……

レウコン

……頑張れ!

アステル

おう!

そこのお前!
こんなところで何をしている!?

レウコン

……試験会場って、どっちだ?

……迷子か?

レウコン

…………

その歳で迷子か。
案内してやれ

は、はあ……

こっちだ。来い

レウコン

…………。
助かる

…………

ふん。
大きくなったではないか

司令部から通知があったと思うが、お前を団長に任命予定だ

かなりの実績だからな。
誰も文句は言うまい

レウコン

……そうですか

今日呼んだのは、それとは別の極秘任務に就いて欲しいからだ

レウコン

極秘任務……?
あんたの息子の護衛でもさせる気か?

ふん。
頭は相変わらずキレるようだな。普段はそんなことまったく表に出していないようだが

レウコン

何でオレが護衛なんてしなくちゃいけないんだ?
あいつも騎士だろ? しかもオレと同時に団長になるんじゃなかったか?

これは命令だ。
お前に拒否権などない!

レウコン

一応騎士ですからね。
別に拒否しようとしたわけでもないし

……誰に向かって口をきいているのか、分かっているのか?

レウコン

ああ、それは失礼。
謹んでお受けしますよ、王太子

レウコン

“あんたとオレは個人的繋がりなんてない”

……そうだな。
もう用はない。下がれ

レウコン

そうですね。失礼します

メラン

ああ、お前が第二騎士団長になるレウコンか。
“紅の再来”なんて呼ばれてることは知ってるよ

レウコン

……“紅の再来”?

メラン

恐ろしく強いんだってね。
何かボーっとしてそうだけど大丈夫?

レウコン

…………

メラン

まあいいや。
オレと同期って聞いたし、よろしく頼むよ

レウコン

…………

レウコン

ああ

メラン

今の間は何!?

レウコン

……いや、何でもない

メラン

ホントに大丈夫なのか?

レウコン

……そんなこと言われてもな

メラン

オレの足を引っ張るようなことがあれば、容赦しないから覚悟しておけ

レウコン

腕を引っ張ればいいのか?

メラン

殴っていい?

レウコン

…………

二人とも静粛に!
任命式を始めるぞ!

レウコン

さっさと始めてとっとと終わらせてくれ

メラン

……お前、自由だね。
空気を読まないとも言う

レウコン

堅苦しいのは苦手だからな

メラン

ちょっとだから我慢しろ!

レウコン

…………

レウコン

お前面白いな

メラン

そんなこと言われたの初めてだよ!

お前たち……人の話を聞け!

レウコン

ああ、すみません

メラン

すみません。
始めてください

レウコン

…………

レウコン

…………

パンダへ続く
→ https://storie.jp/creator/story/11766

それからと、これから

facebook twitter
pagetop