レウコン

──ん……?

アステル

あ! 起きた!

レウコン

……?

アステル

オレのこと分かる?
大丈夫か?

レウコン

……アステル

アステル

正解!
人呼んでくるからちょっと待ってろ!

レウコン

アステル、ちょっと待──

レウコン

…………

ステラ

ホントに大丈夫?
どこか痛いところとか──

レウコン

……ソレイユは?
オレ、何でこんなところにいるんだ?
そもそもここどこだ?

アステル

…………

レウコン

ソレイユは!?

ステラ

……もう、いないよ。どこにも

レウコン

──ッ

アステル

…………

ステラ

アステル……

アステル

……お前が、先に行ってからオレも追いかけて……生き残ってるヤツがいないか探したんだ

レウコン

…………

アステル

誰も……いなくて。
教会に行ったら……お前が、その……

アステル

もう死んでる魔物をぐちゃぐちゃにしてた……

レウコン

……?

アステル

覚えてないの?

レウコン

ああ。
ソレイユがオレを逃がそうとしてくれたところまでは覚えてるけど……

アステル

……そっか

アステル

ごめん

レウコン

何で……謝る?

アステル

皆を探すんじゃなくて……お前の後をそのまま追いかけてたら……ソレイユは助かったかもしれないのにって、お前に泣きながら怒鳴られた。
結果的にそのほうが良かったかもってオレも思う

レウコン

…………

ステラ

アステルだって、残ってた魔物と戦ったんでしょ!?
アステルが悪いわけじゃないよ!

レウコン

……だいたい分かった。
だから、少し一人にさせてくれ

アステル

…………

レウコン

大丈夫。後追いとか考えてないから

ステラ

……分かった。
行こう、アステル

アステル

……何かあったら、すぐ呼べよ?

レウコン

ああ

アステル

……大丈夫かな、あいつ

ステラ

大丈夫じゃないと思う。
目が覚めてすぐだから、まだ実感してないだけなんじゃないかな

アステル

なあステラ。
ステラはパーティー組んでギルドで仕事してるんだよな?
オレも仲間に入れてくれない?

ステラ

それは……いいと思うけど。
どうして?

アステル

魔物を一匹でも多く倒したい!

ステラ

…………

アステル

許せないよ……絶対

ステラ

気持ちは分かる。でも──

アステル

じゃあ一人でやるッ!!

ステラ

…………

ステラ

分かった。
でもあの子も一緒だよ?

アステル

何で?

ステラ

ステラ姉さんが面倒見てあげる!
まだ二人とも子供なんだからね?

アステル

う、うん。
ありがとうステラ!

ステラ

“ステラ姉ちゃん”って呼んでくれてもいいのよ?

アステル

……忘れて

レグルス

どういうことだ!?

少将

……同じことを言わせる気ですか?

レグルス

ソレイユが死んだ?
冗談でも許される発言ではないぞ

少将

事実です

レグルス

誰が殺った!?
私がそいつを殺してやる!

少将

目星は付いていますが、物証がありません

少将

貴方の許可さえ取れれば我々と親衛隊で屋敷をすべて洗います。
その許可をいただきに来ました

レグルス

……許可する。
ただし“見つからなかった”は許さぬ

少将

処刑執行許可の書類も作成してきましたので、サインをお願いいたします。
少々数が多いのですが、明日までにお願いします

レグルス

……分かった

少将

ところで、私が嘘を言っている可能性は考えないのでしょうか?

レグルス

お前は、そういう嘘はつかないことを知っているからな……

少将

…………

レグルス

……息子には言うのか?

少将

はい

少将

あとのことはお任せください。
貴方はしばらくお休みになられた方がいい

レグルス

そうか……。
頼む

少将

教会にいる者をすべて巻き添えにするとは、予想外でした。
ソレイユの監視者を監視していた手の者も死にましたし

少将

私のオモチャを奪うなど許せることではありません!

レグルス

……感傷に浸らせろ

少将

それは失礼

レグルス

本当にお前は……優秀だな

少将

貴方に死なれては困りますので

pagetop