いいですか!?
例え私が過労で倒れようが、夜出歩くのは絶対に阻止いたします!

レグルス

……覚えてたか

何かあってからでは遅いのです!

レグルス

心配せずとも、そんなことはもうしない

…………

レグルス

何故私はあの時そんなことを言ったのか……今なら分かるな

レグルス

これ以上……別の女の臭いは付けたくない

…………

レグルス

月を眺め、想いを馳せる夜も悪くはない

……そうですか

レグルス

お前は遊びに行ってもいいのだぞ?

そんなことは──

レグルス

そう怒るな!
たまには息抜きも必要だろう?

必要ありませんな!

レグルス

つまらん

つまらなくて結構です!

……ソレイユのこと探って、どうするつもり?
というか誰だお前?

少将

なるほど。
レグルス様が言ってた異様に頭のキレる少年とはお前のことか

どう見ても普通じゃない感じの人がソレイユについて嗅ぎまわってるんだから、普通は警戒するだろ

少将

お前のお友達の……特に少女たちは至極あっさり教えてくれたが?

そりゃ……うん、そっか……

少将

何だ?
言いたいことがあるのならハッキリ言え

まあ……見た目はカッコいいからなお前

少将

だろう?

ウゼェ!

少将

そこはハッキリ言わなくていいところだ!!

……レグルスより一般的に見たらカッコいいのに、レグルスは王子という肩書があるせいで自分よりモテるのが解せない感じ?

少将

子供じゃなければぶん殴っていたところだ

図星だった? ごめんな

少将

ああいう顔のプライドの高い男は、壊してやりたくなるよな

……壊す?

少将

おっと。
キレると言ってもまだ子供か。
これは失礼

よく分かんないが、ソレイユについてはもう皆から聞きまわったんだろ?
オレから特に言うことはないと思うけど?

少将

お前の話こそ聞きたい。
レグルスがライバル視している子供だ

……呼び捨てでいいのか?

少将

公の場ではないから大丈夫だろう?
お前こそ身分を知ってなお呼び捨てではないか

…………

少将

お前から見たソレイユとは、どのような娘だ?

答える義務も義理もない

少将

義務も義理もなくていい。
お前はただ私の質問に答えればいい。
私はどこぞの王子のように甘くはないぞ?

…………

ソレイユは……あまり頭はいいほうじゃない。
だから王子と結婚なんて無理だと思う

本人があそこにずっといるって言った。
それを覆すほどお前のことを好きになったら……オレもちゃんと諦めるよ

そう伝えといて。
ソレイユについては皆と概ね同じ評価だから

少将

…………

少将

それで良しとしよう。
残念だ

お前の変態嗜好に付き合わされてたまるか!

少将

想像は出来ていたのではないか。
子供相手は趣味ではないが、お前なら何とも思わなさそうだ

少将

ソレイユを娶った場合、お前も一緒に召し上げるつもりらしいからな。
その時を楽しみにしていよう

それはいいけど、大丈夫なのか?

少将

……何がだ?

ソレイユ……。
相手は王子だろ? 汚い世界に巻き込まれる可能性高いだろ

少将

それはレグルスも心配はしている。
一般人を対象にするなど前例がないからな……。
どうなるのかはその時にならなければ分からない

少将

婚姻するまで出来るだけ情報は伏せたい。
お前も協力しろ

そもそも、オレ二人の結婚認めてないから

少将

……そうだったな

ソレイユは……ああ見えて繊細なところがあるから、一人では絶対行かせないから

少将

ほう?
例えば?

……オレが子供なせいもあるけど、一人で抱え込んじゃうところがある。
前オレが大変な目に遭った時も……ソレイユは悪くないのに、自分を責めてたみたいだから

もうそんな思いさせたくない。
強くなって、オレがソレイユを守るんだ!

少将

改めてのライバル宣言も、しっかり伝えておこう

うん。
スケコマシ王子によろしく

少将

惜しいな。
お前が10年早く生まれていれば、私の友人になれただろうに

お前と友達なんかになりたくないよ、変態

ソレイユ

ハッ!?

レグルス

…………

ソレイユ

レグルスさん!

レグルス

は……!?

ソレイユ

こんなところでお会いするなんて奇遇ですね!

レグルス

何故お前がこんなところにいる!?
ソレイユ!!

ソレイユ

はい!
そろそろ収穫祭の時期なので、シスターから準備のお手伝いに行ってきなさいと言われました!

レグルス

……そんな報告受けてないぞ

私に言われましても……

ソレイユ

レグルスさんはお祭りの視察ですか?

レグルス

いや……

レグルス

…………

レグルス

その通りだ

また勝手な……

ソレイユ

美味しいものがたくさん食べれます♪
楽しんでいってくださいね!

レグルス

……忙しいのか?

ソレイユ

お祭りの準備は楽しいので大丈夫です!

レグルス

そうではなく……

レグルス

…………

ソレイユ

レグルス

ソレイユ!

ソレイユ

は、はい!
何でしょう!?

レグルス

今日は私が泊まる宿に来い!
拒否権はない!! 以上だ!

ソレイユ

え? え!?

何を考えているのですか!?

レグルス

う、うるさいッ!!
お前も祭りの準備とやらを手伝え!
命令だッ!!

ソレイユ

おお! 貴重な男手です!

レグルス

…………

……はぁ

レグルス

……すまん……何故か急にテンパった……

お若いですね

レグルス

自分でも驚いている……

ソレイユ

pagetop