ヴィクターJr.

じゃあ、行こうか。

はい、仰せのままに。

グレイル

――待って、くれ……!

フォーリ

あら、ずいぶん遅かったですね。

ヴィクターJr.

遅いから、色々あったんだよー!

ヴィクターJr.

グレイルも一緒に殺してくれる?

グレイル

……誰を?

ヴィクターJr.

白雪姫を!

グレイル

あのさ、何が言いたい?

グレイル

助けを求めるんじゃなかったのか?

ヴィクターJr.

うん。
初めは、殺されに行こうと思ったんだけどね!

グレイル

助けって……殺されることが助けだったのか?

ヴィクターJr.

そんな感じ!

でも、逃げてばかりじゃいけないかなって!

グレイル

待て、どういう思考回路してんだ…!?

全然分からない。

ヴィクターJr.

君が教えてくれたことなのに、君は途中から覚えていなくなったね

グレイル

――それって、

ヴィクターJr.

いいよ。もう話さない方がいい

また忘れるのに傷付ける必要はないから

ヴィクターJr.

でも、白雪姫倒せば、
もしかしたら、神の怒りは収まるから!

フォーリ

そうですね。恐らく、帰れます。

ヴィクターJr.

堕天使様が言うと、何だか白々しいけどね!

グレイル

……周りの奴らは?

ヴィクターJr.

安心して!完全に従順だよ!!

――――。

ニオミヤ

――え。ちょっと、待って。

さっきの子、あの子は本当に忠誠を――

ヴィクターJr.

そんな奴、いなかったよ。

ニオミヤ

聞いて、聞きなさい。

ヴィクターJr.

ごめんね。それは出来ないや。

ヴィクターJr.

僕が話をして、仲良くなろうとしたら、これを期にと殺されかけた。まあいつも通りだけど

だから、皆、隷従してもらった。

ニオミヤ

そう。

確かに、今じゃ、真意が分からないから…そう、よね……。

ヴィクターJr.

何? 他に方法でもあった?

ニオミヤ

その方法を探しているから、これだけの時間が掛かっているんじゃない

ヴィクターJr.

やっぱり、ニオミヤちゃんもそういう関係の子だったんだね。

ヴィクターJr.

よし!
言い方変えよう、方法は見つかった?

ニオミヤ

……っ。

ヴィクターJr.

ほら。

ヴィクターJr.

それに、目の前に出口あるんだよ?
僕だけを捻じ込めば終わる方法が。

でも、穴掘って脱出しようとしているのは、よく分からない。

ニオミヤ

――穴掘ってるように見えてるなら、ちょっと救いかも。

ヴィクターJr.

なんで、そこで、笑うの…?

ニオミヤ

言わない。

ニオミヤ

でも、それでいいの?

ヴィクターJr.

それしかないってこともあるよ。

グレイル

なら、オレらが止めるって分かってるのに、どうして倒すことを話したんだ?

ヴィクターJr.

それは、

ヴィクターJr.

白雪姫、すごく強いから。

グレイル

あれだけかっこつけといて、「勝てないから助けて!?」
魔王が聞いて飽きれるな!?

お前、ある意味尊敬するよ!!

ニオミヤ

すごーく、毒気抜かれた。
そっか、そっか。仕方ないなぁ…?

その出口、大外れじゃない、もう。

グレイル

白雪姫って、ただの女の子じゃないのか?

ニオミヤ

え? 見た目から完全な化け物よ?

ヴィクターJr.

え…、そうなの…?

ニオミヤ

覚えてないの?

ヴィクターJr.

いいいいいや、覚えてるけど……。

ニオミヤ

きっと、あったことさえないんだ。

グレイル

――お前ら、繰り返してるくせにどうして、見た目の印象違うんだよ。

ヴィクターJr.

白雪姫がっ、女の子だとっ、思うっ、人、手をあげてー。

ヴィクターJr.

ほら!

ニオミヤ

それ、権力乱用って言うのよ。

ヴィクターJr.

世の中の多数決は、こうやって出来てるんだよ。

ニオミヤ

お屋敷育ちが世間語らないの。

グレイル

妙に穏やかな会話になったな。
こんなに人操られてるのに。

ニオミヤ

グレイルくんには悪いけど、今回、私はこの子の考えを尊重してあげたいと思って。

ヴィクターJr.

本当に? 人間の癖に?

ニオミヤ

ネコマタだにゃん。

ヴィクターJr.

あれ、まだそれやるの。
でも、かわいい!

グレイル

これ、はじめっからバレてたっぽいよな…?
それなのに、「にゃん」か…。

ニオミヤ

………。

ニオミヤ

…………グレイルくん、聖水使う?

グレイル

良いです良いです。というか、だから言っただろ無理があるって!?

ニオミヤ

問答無用!

グレイル

……っ。
地味に頭ぼーってする。

健康上は良いんだろうけどさあ…。

フォーリ

いえ、無理ではなかったですけどね。

グレイル

フォーリちゃんのせいで、全てややこしいことになってるんだけどな。

ヴィクターJr.

それは思う。


あと、白雪姫がレベル500って嘘だよね?
面倒臭いとか嫌いって言ってる時と同じ雰囲気の匂いがしてたから。

フォーリ

さあ

ヴィクターJr.

…………。

ヴィクターJr.

ミステリアスな堕天使様も良いよね!

ニオミヤ

…………。

グレイル

オレが溺死するから、そういう発言もうやめてくれないか!?

15歩目…みんなで作る出口

facebook twitter
pagetop