▼Sheep8.turning Sheep

草太のママ

素晴らしい音色でした…おかげさまで体の調子もいつもよりいい気がします。

草太

・・・・。

睡魔

そう言ってもらえるのは恐縮だが、俺の演奏に癒しの効果はない。

草太のママ

いいえ、そんなことはありません。とても心が癒されました、病は気からといいますし、ありがとうごさいます。

睡魔

・・・・。

草太

すごい!睡魔さん!すっごく綺麗な音だった!!

睡魔

そうか。

草太のママ

なんだかごめんなさい、草太のわがままでおよび立てしてしまったそうで…。

睡魔

構わない、呼ばれれば余程のことが無い限り出向くことにしている。

草太のママ

ですが何か、お礼を…

睡魔

気にしなくていい、それよりも子供のために早く病を治すことに専念するんだ。

草太のママ

…そうですね、ありがとうございます。

草太

あんなにすごい演奏を聞いたんだもん、すぐ治るよ!ねっママ!

草太のママ

そうね…。

睡魔

・・・・。

ホッカ

もういいの?

睡魔

ああ。

ホッカ

睡魔。

睡魔

何だ。

ホッカ

演奏中、ずっとオオカミのこと考えてたでしょ?

睡魔

・・・・。

ホッカ

全然集中できてなかった。

睡魔

何故、そんなことが分かる?

ホッカ

メリハリのない、だらだらとした迷いのある音だったわよ。

睡魔

・・・・。

ホッカ

はあ…今更だけど、重症ね。

睡魔

分かってる!あのオオカミの子供は殺さん!

ホッカ

ずっとそのこと、考えてたんだ。

睡魔

・・・・。

ホッカ

睡魔のそういう素直なところ好きよ。殺さないって言ってくれたし、その言葉を信じるわ。

睡魔

もう…勝手にしてくれ。

草太

睡魔さん!

ホッカ

睡魔

草太か…どうした?

草太

もう帰っちゃうの!

睡魔

ああ、用は済んだからな。

草太

そっか…睡魔さん忙しそうだし、長く一緒にはいられないよね。

睡魔

・・・・。

ホッカ

睡魔に会いたくなったら、またお手紙を書けばいいのよ坊や♪

草太

お手紙を出したら、また来てくれる?

ホッカ

ええ、絶対に来てくれるわ!だから、それまでママの看病をしながら良い子で待ってるのよ?

草太

うん!

睡魔

ホッカ…何、勝手なことを…。

ホッカ

何か問題でも?演奏はボランティアなんでしょ??

睡魔

それは、そうだが…。

草太

じー・・・。

睡魔

な、なんだ。

草太

・・・・。

ホッカ

草太

狐のおねえさんと睡魔さんは、こいびとどうしなの?

睡魔

・・・・。

ホッカ

・・・・。

草太

違うの??

ホッカ

どっちだと思う?

睡魔

断じて違う!!

草太

じゃあ、なんで一緒にいるの??

睡魔

好きで一緒にいるわけじゃない!

ホッカ

酷いわ、私は好きで一緒にいるのに。

睡魔

軽率な発言はやめろ、ホッカ!!

草太

やっぱり、こいびとどうしなんだね!

睡魔

違うと言っている!

ホッカ

ふふふっ!子供って可愛い~♪私も作ろうかしら、ねえ睡魔?

睡魔

!?

ホッカ

冗談よ♪

草太

睡魔

知らん、俺は行くぞ…!

ホッカ

あらあら。

草太

睡魔さーん!またお手紙書くねー!!

ホッカ

それじゃあ、私も行くわ。じゃあね草太くん♪

草太

うん!ばいばいおねえさん!

睡魔

・・・・。

ホッカ

待って睡魔、歩くの早いわ!

睡魔

・・・・。

ホッカ

きゃっ!もうっ急に止まらないでよ!

睡魔

いつまでついてくる気なんだ、ホッカ。

ホッカ

なに?嫌なの?

睡魔

・・・・。

ホッカ

私、あなたが嫌って言ってもついていくから!

睡魔

ああ、知ってた。

ホッカ

クランキーと違って、私はいなくなると寂しいでしょ?

睡魔

…そうだな。

ホッカ

えっ?

睡魔

ホッカ

そうなの?

睡魔

何がだ。

ホッカ

もう!何言ってるのよ!!

睡魔

??

ホッカ

いいわよもう!このボンクラ!!さっさと行きましょ…!

睡魔

おい、行くって何処へ?

ホッカ

しばらく体を洗ってないから気持ち悪いの!だから水浴びできる場所を探すのよ!分かったなら早く着いてきなさいよ!!

睡魔

何をそんなに怒ってるだ、ホッカ。

ホッカ

んー♪やっと体を綺麗に出来るー♪

睡魔

・・・・。

ホッカ

それじゃあ、ちょっと水浴びしてくるから待っててくれる?いない間、何処かへ行っちゃだめよ!

睡魔

・・・・。

ホッカ

返事は?

睡魔

・・・・。

ホッカ

あら…もしかして、私と一緒に水浴びしたいの?むっつりスケベ。

睡魔

何でそうなる!?

ホッカ

じゃあ、逃げずにちゃんと待ってて。

睡魔

…待っていればいいんだろ、さっさと行って来い。

・・・・。

睡魔

そうだ…手紙。

 

睡魔さんへ

お元気ですか。私は、仲のいいお友達と毎日元気でやっています。
お怪我などされていませんか、お手紙じゃあなたのお顔が見られないから、とても心配です。けどそれは、あなたも同じ気持ちなのでしょうか。
お忙しいのでしょうが、少しでもあなたの元気な姿がみられたら嬉しいです。
最近、作れるお料理も増えてきました。本当は一番最初にあなたに食べてもらいたいけど、きっとすぐには無理でしょうから、それは帰って来てくれた時のお楽しみです。
それでは、その時までお元気で。

夢枕より。

ゆめ…。

睡魔

・・・・。

 

To be continued.

pagetop