【昼休み】

先生

勇者くんちょっといい?

勇者

何ですか?

飛鳥

先生だ!!

瑞樹

先生が教室に来るなんて……どうしたんですか?

飛鳥

きっとあれだよ!勇者くんと仲直りのアレコレをするんだよ!

瑞樹

アレコレ?

先生

ちゅ~くらいなら先生しちゃうよ♪

勇者

近付くな変質者!!

先生

弁当忘れたろお前

勇者

そういえば……

飛鳥

愛妻弁当ですね!

先生

先生の愛妻ね

飛鳥

奥さんってどんな感じの人なんですか?

先生

クールビューティー

勇者

さらっと言った!?

飛鳥

奥さんのこと好きなんですね!

先生

当然

飛鳥

愛妻家だ♪

先生

毎日頭が上がりません!

飛鳥

鬼嫁かッ!?

先生

でも可愛い!

飛鳥

先生カッコいい♪

先生

ドヤ☆

瑞樹

…………

勇者

話の内容が理解できない……

飛鳥

先生も一緒にお昼しません?

瑞樹

飛鳥……

先生

いいよん♪

勇者

いいのか

先生

今日だけな?

飛鳥

どうしてですか?

先生

勇者くんとお弁当の中身一緒だからねー

瑞樹

先生の奥さんが二つ作ってるなら当たり前じゃないですか?

先生

みんな違ってみんないい。ってのができないでしょ?
お弁当って言うのは仲間内でも全然バラバラだからいいんだよ

飛鳥

そうなんですか?

先生

気分的にはそうじゃない?

飛鳥

うーん、確かに言われるとそんな気もする!

瑞樹

オレはそんな気しないけど……

勇者

そんな屁理屈言い出すとはさすが紅ですね

先生

口先の魔術師様と呼んでくれても構わないゾ☆

勇者

その口を閉じろ変質者!

先生

いやん♪

飛鳥

ボク先生のこと好きかも!!

先生

先生結婚してるからごめんなさい

瑞樹

面白いって意味しかないですよ?

先生

大丈夫、分かってますって

飛鳥

先生今日の放課後遊びに行ってもいいですか?

先生

手土産持ってきてね♪

勇者

いらないと言ってませんでしたっけ?

飛鳥

ここに空のペットボトルがあるんで、これに外の空気を入れて持って行きます♪

先生

室内にいても外の空気が吸えるんだね!

飛鳥

いつでも外出気分♪

先生

ウェーイ♪

瑞樹

それただのゴミなんじゃ……

勇者

紅のテンションが昨日から高くて何か怖い……

先生

…………

飛鳥


先生どうしたの?

先生

ん?
いや、ちょっと……

勇者

……何かあったんですか?

先生

大したことないから心配すんな

瑞樹

……?

先生

それじゃあ先生はそろそろ行くわ。
午後の授業は寝過ごさないように気を付けるんだぞ

瑞樹

寝ないように気を付けろ、じゃないんですね

先生

昼休み後の授業は眠くなるだろ

飛鳥

分かるー!
午前中に体育がある日は特にだよね!

先生

先生女子の体育見学していい?

瑞樹

何で女子限定なんですか?

先生

揺れ乳が見たいからに決まってんだろ!

勇者

物理的に黙らせますよ?

飛鳥

先生のへんたーい!

先生

チラッとも見たことないって言うのか!?
男子なら興味あんだろうがッ!!

勇者

ないですよ

瑞樹

…………

飛鳥

瑞樹!否定しなさいッ!!

瑞樹

深い事情があって否定はできないかな……

先生

勇者くんがオカシイ!

勇者

堂々と言う紅がオカシイんですよ!

先生

……さて

ずいぶん盛り上がっていましたね

先生

楽しいことは好きだからね

私のことは?

先生

愛してる

…………

先生

それで?様子は?

…………。
……待たせています

先生

まったく……好奇心旺盛なのはいいにしたって、ほどほどにしろよ

どうせ学校にいても無駄な時間を過ごしているだけですよね?

先生

…………

と、言っていました

先生

あのガキあとで思いっきり髪ぐしゃぐしゃにしてやる!

事実なので仕方がありません

先生

ゲームしたり昼寝したりで忙しいだろ

それを無駄な時間と言います

先生

……うん、しってる……

和真

先生

召喚で魔法陣を敷くのは素人です!

和真

父さんがオカシイんだって今ならハッキリ分かります

先生

で?どうだったよ?

和真

一瞬の出来事でよく分かりませんでした

先生

……自分を召喚してくれーなんて聞いたときはアホかと思ったけど、成果なしとかマジもんのアホだな

和真

せ、成果がないなんて言ってないです!!

先生

じゃあどんな成果があったんだよ

和真

ハッキリとこうだっていうことは言えないんですけど、召喚も転移も感覚としてはほぼ同じですね

先生

結局は“移動”だからな

和真

ただ、安全度はやっぱり召喚のほうが高いと思います。
転移はほぼすべてを自分でやらなくちゃいけないですけど、召喚は出口が決まってるような感じなので、意図しない場所に出てしまうってことはなさそうです

先生

……そういえば最近、上から白い猫が降ってきたことがあったなぁ

和真

……ごめんなさい

先生

何でこんなことやってんだ?

和真

それは……

先生

魔法ってのは便利なもんだが、その分危険なんだ。
お前はその辺のこと理解してるか?

和真

……危険なのは道具じゃなく、それを使う人です

先生

…………

先生

まあ、一理あるけど……魔法ってのはそんな単純なものでもないんだよ

和真

じゃあどんなものなんですか?

先生

そうだな……例えば

和真

例えば?

先生

卵をレンジでチンしちゃう感じ

和真

は?

先生

卵をチンしたらどうなるか知ってっか?

和真

……卵が爆発するんですよね?

先生

そう。爆発するって知ってればそんなことはしないけど、知らなければ大変なことになる。
知らないことはどうしようもないが、何も考えないのは危険だ

和真

…………

先生

お前は魔法を危険なものと認識してるか?

和真

……正直、あまり……

先生

人なんて簡単に殺せる。
殺す意思がなくても、少しの失敗で取り返しのつかないことにもなりえる

和真

…………

先生

魔法を覚えることだけじゃなく、もしものことまでしっかり考えて使え

和真

……使っていいんですか?

先生

オレがダメっつっても説得力ねーだろ?

和真

そうですね

まったくです

先生

お前に言われたくねーよ!

つづく

pagetop