先生

…………

先生

ネラ、ちょっと来い

ネラ

!?

勇者


どうした?

ネラ

い、いえ…何でもありません

ネラ

…………。
少し席を外しても大丈夫でしょうか?

勇者

どうかしたのか?

ネラ

えっと……ちょっと魔物を蹴散らしに……

和真

魔物を蹴散らす?

ビアンカ

『トイレに行く』の隠語です!

アキ

ちなみに女性はこちらと同じく『花を摘みに行く』です

和真

勇斗

こちらではその隠語を使っている人をまだ見たことはありませんが…

アキ

普通の人は使わないみたいですからね

和真

黒猫さん!トイレの場所は知ってる?

ネラ

え?えぇ……大丈夫です。
では失礼します

先生

ちなみにアキさんはトイレには行きません。
何故かって?オレのアイドルだかr

ネラ

何の用ですか!?

先生

用足しの用はいいの?

ネラ

精霊には基本的に飲食は必要ありませんし、飲食したとしても人間のようにトイレに行くことはありません!

先生

…………

ネラ

…………

先生

カズは?

ネラ

今すぐではありませんが、近いうちにやりそうな感じはします

先生

だろうね

ネラ

……どうするつもりなんですか?

先生

どれだけ口で言っても、経験してみないとわからんからな……

ネラ

向こうへ行ってもしばらく放置する、ということですか?

先生

時間軸さえ飛び越さなきゃそれでいいと思ってる

ネラ

……飛び越えたら?

先生

…………。
正直、きつい

ネラ

…………

先生

仮に過去へ行くとしたら勇者くんの現役時代、勇斗くんの現役時代、そしてオレの現役時代のどれかの可能性が高いから何とかなるとは思う

先生

だが、それのどこにも該当しない過去、もしくは未来に行かれるとやばい

ネラ

紅なら探し出せるのでは?

先生

そりゃ散々チート言われてるけどさ…オレは万能じゃない

ネラ

もしその“やばい”ことになったら……?

先生

方法は、ないこともないんだが……

ネラ

あるんですか…

先生

見つかる前に死ぬ可能性のほうが高いからな……

ネラ

…………

先生

だからさ……お前に頼みたい

ネラ

何を…ですか?

先生

オレの大事な息子が死なないように、色々教えてやってくれ

ネラ

……ご自分で教えればいいじゃないですか。
紅は“先生”なんですよね?

先生

…………

ネラ

それに、そういうことを何故私に言うんですか?
魔女様だって勇者だって、天だっているじゃないですか

先生

ホントは溺愛してるとか恥ずかしいじゃん!!

ネラ

恥ずかしがることですか!?

先生

お前が一番いいと思ったから、お前に言った。
アキやビアンカは必要ないことまでペラペラ喋りそうだし、勇斗くんも勇者くんも行かせないことしか考えてない。
お前が一番賢いと思った

ネラ

…………

先生

影はちょっと薄いけど

ネラ

一言余計です!

先生

……今更あいつに『魔法を教えるな』なんて言うつもりはないし、むしろ危険なものじゃなければもっと教えてもいいと思う

ネラ

……?

先生

だが!聞かれたことしかオレは教えるつもりはないし、教えるつもりがないものは絶対に教えん!

ネラ

はあ…

先生

ってことで、オレの話を聞いてくれたネラっちに一つプレゼント!

ネラ

プレゼント?

先生

オレからのプレゼントをお前がどうしようと自由だ

ネラ

…………

ネラ

カズくんに渡せということですね。
直接自分ですればいいのに

先生

先生のポリシーに反します!

ネラ

はいはい。
何を渡せばいいんですか?

先生

ちょっとした“知識”

ネラ

…………

和真

黒猫さんおかえりー!

アキ

時間かかりましたね。
ボスクラスの魔物でしたか?

ネラ

大ボスです

勇斗

…………

ネラ

今は、何の話を…?

ビアンカ

紅茶は同じティーポットで入れるか否かです

和真

普通一緒ですよね?

勇斗

普通は茶葉の種類だけ揃える

勇者

天に同意したいところですが、私は同じものを使用してました

ネラ

何でそんな話になったんだろう…?

和真

勇斗さんだって同じの使ってますよね?

勇斗

こちらではそんなことをしている人はいないと聞いたからそうしているだけで──

ビアンカ

向こうでも普通はそんなことしません!

勇者

さすが天…。
王子ですからね!

アキ

公爵の少年が同じものを使っているのなら、向こうでも同じものを使うのが普通でしょう?

和真

そもそもティーポットだけでどれくらいの数になるんですか?

勇斗

数を数えたことはないな

和真

保管場所あったんですか?

勇斗

食器室があったから問題ない

和真

棚じゃなくて部屋!?

ビアンカ

勇者!完全に負けてますよ!

勇者

天に勝とうとは思ってないから大丈夫だ。
むしろ天を勝たせたい

アキ

少年は良妻タイプですね

和真

それ遠回しに自分も良妻って言ってます…?

アキ

良き妻で良き母です

勇斗

自分で言うことではないと思います

アキ

そうでしょうか?

勇者

私も天の良き召使いになりたい

勇斗

そんなもの欲しいとは思ってない

和真

錫さんって公爵…ですよね?

勇者

そうですが?

アキ

ドMなのでしょう

ビアンカ

勇者は天に懐いてるだけでマゾなわけじゃないです!

勇者

天が望むのでしたら私は何にだってなります!

勇斗

何も望んでない

和真

普通にしてくれって望んでみたらどうですか?

アキ

今の少年が普通であるのなら何も変わらないということになります

和真

そ、そうですね……

ネラ

話を切り出しにくい!!

つづく

pagetop