はいここ!ここでカッコいいBGMと正義の味方登場!的なジャジャーン!っていうSEよろしく!!

勇者

できるでしょうが!!何でないんですか!?面倒くさがらないでください!!

……ええっと…

そこのクソガキ!スマホで何かそういうの探しなさい!見つけなさい!!私の登場シーンなんですよ!!

え!?オレ!?

そう!お前です!!

っていうか誰なんだよ!?

悪党に名乗る名など持ち合わせちゃいねえですが!今日は特別に名乗ってあげましょう!!
耳の穴かっぽじってよ~くお聞き!!

勇者

いい加減にしろ、ビアンカ

はい、勇者!やめます!

ビアンカ

では改めまして──

ビアンカ

勇者に手を出したら殺すぞクソガキ

ヒェ!?

勇者

殺すな。手加減はしてやれ

ビアンカ

心優しき勇者のお言葉です。手足の指を1本ずつ折っていく程度に留めて差し上げましょう

勇者

その程度なら大丈夫か…

大丈夫じゃない!!止めろよ!!

ビアンカ

黙れ愚民!勇者に気安く触れた罰です!殺されないだけありがたいと思いなさい!

勇者

天は誰にでも優しいから許してくださるのだろうが…

ビアンカ

勇者も首を撥ねないだけお優しいですよ?

勇者

そうだな

誰か助けて!!

先生

はーい、ここで正義の味方登場のBGMとSEよろ☆

ビアンカ

紅!?

先生

校内で問題起こそうとしないでくれる?

先生!助けてください!!

先生

お前が原因だクソガキ

ヒィ!

先生

飛鳥ちゃんね、確かに可愛いよ?
でも遠巻きに見てるだけで話しかけようともしないクソガキが嫉妬して逆恨みしてんじゃねーよ。それでも男か?ついてんのか?雑魚が

……

先生

勇者くんも胸倉掴まれただけでキレそうになんな。
向こうじゃ貴族様だったかもしれねーけどこっちじゃそんな地位も名誉もねーんだよ。お前も一般庶民だただのクソガキだ。勘違いしてんじゃねぇ

勇者

……

先生

それにそこの美人さん!おっぱい揉ませ──

先生

ぐえ!?

それはセクハラです

ビアンカ

魔女様!!

先生

ビアンカちゃんね。いくら勇者くんのことが好きだからって一般人に手を出そうとするのは先生感心しないよ?

ビアンカ

一般人でも、いえ…一般人だからこそ勇者に手を出すなんて許されることじゃないです!

先生

だから…そういうの止めなさいって言ってんの!

ビアンカ

こっちでは今までの称号は意味がないかもしれませんが、だからといって勇者の過去を全部なかったことにするような真似はできません!私にとって勇者は勇者です!一般人なんかじゃありません!!

先生

……

ビアンカ

天は身分や年齢に関係なく誰にでも優しかったと大賢者様に聞いてはいます。ですが、勇者は天ではありません!
貴族は一般人とは別の世界の人間です!それを否定するつもりですか!?

先生

…それ自体を否定するわけじゃない。
だが、そういうプライドをいつまでも引っ張ってるとこっちじゃ無駄に苦労するだけだ

ビアンカ

……

先生

昔のことを忘れろなんて言うつもりはないが…昔と今じゃ環境が変わりすぎてるだろ?それに対応していきなさい。
過去の栄光にいつまでもしがみつくな

ビアンカ

私にとっては勇者は──

先生

お前が勇者くんの足引っ張ってるの分かってんのかクソ猫!

ビアンカ

!?

勇者

紅……

先生

こいつは変わろうとしてんだろ!昨日から頑張ってんだろ!お前がそれを邪魔してんだよ!

ビアンカ

……

先生

近くで守ってやることは悪いことじゃない。だが余計なことをしていつまでも昔のことを思い出させるようなことをするな。こいつをいい加減独り立ちさせてやれ!

勇者

紅…その辺でやめてください

ビアンカ

……

先生

アキ、どうだ?

ビアンカ登場からの記憶は消しておきました

……

先生

さすがにここまで無関係なヤツを巻き込んじまうのも面倒くさいしな…ご苦労

少年をボコろうとしたらアナタが颯爽と現れ感動の演説で改心したことにしましょうか?

先生

記憶をねつ造すんのはやめなさい!

先生

とりあえず気絶させられちゃったみたいだから、勇者くんこの子保健室にでも運んどいてね

勇者

……はい

先生

さて…午後の授業も始まったことだし、覚悟はいいね?ビアンカちゃん

ビアンカ

監禁ですか!?犯罪ですよ!?

紅に既存の法など関係ありません。紅が法です

先生

どんな悪役だオレは

昔のアナタを思い出すだけで痺れます

先生

邪魔だからずっと痺れてろ

……

先生

まずはスリーサイズから教えてもらお──

真面目にやってください

ビアンカ

……

ビアンカ

説教なら聞くつもりありません

先生

それはさっき言ったから別にいい。いくつか質問したい

ビアンカ

答えなくていいならどうぞご勝手に

先生

答えれるのならなるべく答えてほしいんだが…

ビアンカ

お断りですね

答えなさい

ビアンカ

は、はい…!

先生

……

先生

まずは…そうだな……お前の種族は何だ?

種族?

ビアンカ

何故そんなことを聞くんです?

先生

見た目が人間だから人間ですとか信じるほどオレはアホじゃないから

ビアンカ

……

先生

それに、ただの人間を猫に変えて平然とするような子じゃないだろ?勇者くんはさ…

ビアンカ

……

先生

なら何だ?魔物か?精霊の類か?それとも上の関係者か?

ビアンカ

……

答えなさい

ビアンカ

……私から…言えることじゃないです……

先生

じゃあ勇者くんに吐かせるしかねーな

ビアンカ

!?

先生

隠し事は別にいいんだけどさ…隠し方が中途半端で気に食わねぇんだよあのクソガキ

ビアンカ

勇者に手を出すつもりなら私が許しませんよ!!

この人に手を出すつもりなら容赦しません

先生

はいはい、喧嘩しないの!

原因はアナタです

先生

おう、そうだったね!

つづく

pagetop