ビアンカ

勇者!連絡先を交換してみるのはどうでしょう?

ネラ

勇者…連絡先を交換していなかったのですか…?

勇者

ああ……

ビアンカ

勇者のスマホに登録されているのは大賢者様が残したものだけです!だから勇者自身でそれを増やしていくんです!

勇者

ネラ

大賢者様はあちらに戻らなければ、もっともっとデータは増えていたと思います。
その本当は増えるはずだった分のデータを勇者が代わりに増やしていく!ということですね

勇者

大賢者様が親しくなったかもしれない人なんて私は知らないが…

ビアンカ

誰かなんてどうでもいいことですよ!ほんの小さなことで未来なんて大きく変わるって紅たちも言ってましたよね?
だから今重要なのは、とにかく連絡先を交換してデータを増やしていくことです!

勇者

なるほど

ビアンカ

でも誰でもいいからっていうのはナシですよ?大賢者様はそんなことしませんよね?

勇者

そうだな!わかった!

ネラ

……これで納得したんですか…

先生

なあ

アキ

どうかしましたか?

先生

今日もお前は可愛いな

アキ

アナタの妻なので当然です

和真

やめてくださいってば…

先生

そんなことよりライターどこやったっけ?

アキ

……またなくしてしまったのですか?

先生

んー…昨日はあった気がする

アキ

今日にはなくしてしまったということですよね?

先生

まぁいいや。見つけたら教えて

先生

マジ便利♪

和真

魔法の無駄遣いです…

そら

ただいま帰りましたー♪

先生

おー。おかえりー

アキ

遅かったですね。どこでスイーツを食べてきたのですか?

先生

何で甘いもの食べてくる前提なんだよ

そら

お姉様の手作りの夕食が待ってるのにそんなことしませんよ♪

先生

先生そらちゃんの手作り料理食べてみたいな

そら

私は錫さんの手作り料理食べてみたいです!

アキ

では私はアナタの手作り料理を…

和真

ボクはお母さんの料理がいいです

先生

オレもオレも!

そら

先生酷い!

先生

ぅえ!?ごめんなさい!

和真

謝るの早すぎですって

飛鳥

あ。もしもーし!瑞樹ちゃんですか?

お客様のおかけになった電話は瑞樹さんが着信拒否してます

飛鳥

切るよ!?

冗談だって!どうかした?

飛鳥

うーん…転校生くんのことなんだけどさ…

勇者くん?

飛鳥

うん……

……何?まさか飛鳥が実は一目惚れしちゃってた?ダメだよ?お母さんは許しません!

飛鳥

なんでー?おかあさーん!

飛鳥にはオレがいるだろ?

飛鳥

そうだねー。お節介なお母さんがいるもんねー

世話が焼ける息子を持って大変だよ

飛鳥

誰が息子だー!!

冗談だよ。
……それで?

飛鳥

ボク勇者くんの連絡先聞いてなかったんだけど、瑞樹は聞いた?

いいや。聞いてないけど?

飛鳥

何で聞いてないんだよ!役立たず!

緊急の用事か何か?

飛鳥

そういうわけじゃないんだけど…聞いてなかったなーって思って

それなら明日聞けばいいだけじゃない?

飛鳥

そっか!

……そんな理由で電話なんてかけてくるなって…

飛鳥

いいでしょ?どうせ暇してるんだろうし!

どうしてそう決め付けるかな?オレは今すごく忙しいよ?

飛鳥

そうなの?何してたの?

秘密

飛鳥

えー?何それ?つまり暇だったってことでしょ!?

いいや、忙しい

飛鳥

暇でしょ!

忙しい!

飛鳥

暇ー!

……飛鳥は暇なんだね

飛鳥

うん!

…………。
また明日

飛鳥

え?ちょっと瑞樹!?瑞樹ー!
暇なんだから構えーーー!!

アキ

そういえば…昼休みの電話は誰からだったのですか?

先生

愛人

アキ

そうですか。昼休みの電話は誰からだったのですか?

先生

えっと…勇斗くんから、です…

アキ

勇斗と愛人関係になっていたとは知りませんでした。どっちが攻なのでしょうか?

先生

やめて!愛人引っ張らないで!

アキ

アナタは薔薇の国のお姫様だったのですね

先生

やめてって!しかも何でオレが受!?

アキ

美少年×中年は意外と需要があるのですよ?

先生

そんなん知らんがな。中年言うな!

アキ

勇斗が何の用だったのですか?

先生

……

アキ

和真

うーん…これはキッカケを与えないと発動しないって言ってたけど…そうじゃなくて自分で好きなときとか、自動的に発動するようにするにはどうしたらいいんだろ…?

和真

父さんは魔力吸収できるって言ってたけど…それは全然教えてくれないし……

和真

ケチくさいよね?

和真

……

和真

ね?お母さん!

バレていましたか…

和真

そういうときのお母さんが見えるのが父さんだけっていうのも納得いかない!

私のすべてを見てくれるのはお父様だけですから…

和真

父さんいないところでノロケないでよ!

お父様は私のいないところでカズにノロケ話はしないのですか?

和真

……父さんがいるならほぼ確実にお母さんいるよね…?

それもそうですね。たまにいないときもありますが

和真

たまにね…

ビアンカ

では勇者!私たちはこの辺で失礼します!

ネラ

失礼します

勇者

ああ…

ビアンカ

何かあったらすぐ呼んでくださいね?

ネラ

あまり呼びすぎるのもどうかと思いますけどね

勇者

……ああ

ビアンカ

ネラはどんな感じです?

ネラ

ビアンカこそどんな感じなんですか?

ビアンカ

私はちゃんと勇者のことをお守りしてます!

ネラ

勇者はもうビアンカに守られるような状況なんですか?

勇者

そんな状況はまだない!

ネラ

こっちの人間で勇者に勝てそうなのは歴代勇者くらいしかいませんもんね!

勇者

……紅には気をつけろ

ビアンカ

何に気をつけるんでしょうか?

ネラ

めちゃくちゃ有害ですが、無害ですよね?

勇者

とにかく!紅だけは絶対に敵に回すようなことはするな!

ビアンカ

はい!

ネラ

はい!

勇者

あと!天に手を出したら私が絶対許さない!!

ビアンカ

それはないです

ネラ

むしろ勇者が手を出しちゃわないか心配です

勇者

…………

つづく

pagetop