たった一つの無茶な約束(脱出ゲーム)

連載中(10)

<あらすじ>
 目覚めると、取り壊されたはずの地区センターにいた卓球部のメンバーたち。動かないドアに割れないガラス。犯人からのメッセージによると、ここは誰かの意識の中で、ゲームに勝利しなければこの世界から出ることができないという。
 ここは誰の世界で、何の目的でこんなことを始めたのか。主人公たちはこの世界から脱出することができるのか。

<ルール>
 読者参加型脱出ゲーム式連載短編小説です。答えがわかるまでor諦めるまでコメントは見ないようにご注意ください。
 答えがわかったらコメントにご解答ください(先着順になります。ご了承ください)。

<余談>
 自作の脱出ゲームになります。難易度は……、自分ではよくわかりません。ごめんなさい。
 解答以外のコメントもお気軽にどうぞ。
 ストーリーも含めて楽しんでいただければ幸いです。

上星さんの他のストーリー

小説の文章作法講座

【これから物を書きたい方必見!】 執筆における文章作法を物語(雑談)形式で解説します。知っている方にとっては当たり前のことですが、知らないだけで正当な評価が得られなくなりがちな作法。プロ志望の作者が送る、ただ単にお節介な講座です。

2016.02.12 完結 (4)
20
9

とある神の恋物語

【完結】人類を救うことに疲れた神は、神を引退することにした。早速跡継ぎを産むのに相応しい娘を見つけたのだが、どういうわけか振られてしまう。「わたしは神様の妻として一生を捧げることを誓っているのです」と言う彼女。「いや、だから、私がその神なのだが……」と困惑する神。そこに甘えん坊の天使や欲情全開の悪魔まで絡んできて……。はたして、神の恋は成就するのか?人類の未来が掛かった(?)ラブコメ!

2016.07.24 連載中 (29)
38
66

イラストレーター

おすすめのストーリー

鍵のかかった小部屋

キャラクターイラスト musubi様からお借りさせていただきました!鍵をかけた小部屋に帰ってきた。鍵はどこか無くしてしまった。渡した鍵の所在はあるけどもう開ける子もいない。すごく大人になってしまったから。いつでも待っているけど。私の時間ももう少ししか残ってない。だからどうかその子に伝えたい大人になってしまったあの子だけがこの扉の鍵なんだ。子供心に渡された鍵もう覚えてないかもしれない手遅れだとしてもこの物語を語ろうそのときなのだろう。

2020.04.06 連載中 (2)
2
5

恋の始まりは喫茶店にて

喫茶店で働くアイドルウェイトレスのアイリーンは、お店に関わる誰かの粋なはからいで、年明けから開校する魔法学城へ入学する。 魔法学城での生活を楽しく感じながらも、誰が自分の学費を払っているのかを知りたくて、お礼がしたくて、とにかく気になって、勉強なんて頭に入ってこないし、喫茶店の仕事もミスが増えるばかり……。そんな日々が続いて数ヵ月後の初夏。遂にアイリーンのために学費を出資してくれている人物が明らかに! 果たしてどうなってしまうのか。。これは、喫茶店に集う男女と、魔法学城に通う学生たちの、恋のかたち、愛のかたち。※BL要素もあります。

2019.01.15 連載中 (1)
1
2

時生クンが心配ですっっ

《24h×365日、働く男》と異名をとる新進気鋭の青年実業家、冴島時生(さえじま ときお)。でも、じつは、それには色々と事情があって・・・

2020.06.18 連載中 (55)
4
6
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • 短編
  • ゲーム
  • ミステリー
  • ファンタジー
  • 謎解き delete
  • 推理 delete
close