妖怪キャラコン・篝火(影鰐)

キャラクター名:篝火(かがりび)
年齢:22~23歳程度

影を食べて生きる「影鰐」という妖怪。
本来は、海で船乗りが船から身を乗り出した時に、海上に映る影を食べるという妖怪。
篝火は海に居るのが退屈になって、丘に乗り出し、人の影を食べて生きている。
喜怒哀楽がわかりやすく、特によく得意げに笑う。
基本的にはフレンドリーに接してくるが、怒りを買うと影を食べられてしまうので注意。

肩に巻いているのは、海で捕らえた影を食べずに非常食として持っている状態。食べると減る。

篝火全身図(挿絵):https://storie.jp/user/illustrationusers/view/50294/2
コンテストURL:https://storie.jp/eventinfos/view/12

タグ登録

設定資料

鈴弥彦さんの他のイラスト

このイラストを使用しているストーリー

星合の不知火 - 設定・裏話 -

 同タイトルの連載について、様々な設定のモデルとなる逸話・事実などを紹介。最新話から順に、「神託」「非科学的能力」「式神」「陰陽道」「神楽の種類」「鎌鼬」「恋愛要素」「お祭りの出店」「神楽舞の起源」「日本神話(古事記)の世界観」「日本の宗教観に関する所見」というトピックについて論じてきました。内容は、ファクトとオピニオンを分けて書いているので混同しないと思います。 現在私が連載中の「星合の不知火」https://storie.jp/creator/story/15465(時々キャラに代弁させちゃったりして!)ネタバレは、ストーリー展開前にはしないようにします。

2017.10.03 連載中 (7)
0
2

星合の不知火 - ホシアヒノシラヌヒ -

 幼馴染である奈緒(なお)が初めて神楽奉納したその夜、妹と帰り道を行く主人公の真人(まこと)に「災難」が降りかかり、彼の人生は大きく狂い始める。意思に反して真人は「日常」の裏の世界へと引きずり込まれていくが、「家族」や「自分自身」のことを知っていく中で、一つの決断をする。【和風ファンタジー】          ※端的に表現すれば、世界観は日本の宗教観を反映しています。神道・道教(陰陽道)・仏教など日本の宗教観を統合した新宗教観を提示することになると思いますが、それに基づく温故知新的な独自の世界観も併せてお楽しみください。魅力的な女性陣や個性豊かな仲間たちとのやりとりについても、お楽しみいただければと思います。

2017.10.02 連載中 (9)
2
3

恋鎖(れんさ)する季節の退治録

 時は江戸時代末。 様々な術を使う術師の家系である大河家と先祖による外人との婚姻で異国の血が流れた事によって魔法の使い手となった小山家の2家は協力体制を結び共に退治人として江戸の平和を守っていた。 その大川家の数えで15の次男である大河秋康も術師であり、幼馴染の小山家の数えで17の長女であり小山冬菜も魔法使いの少女であった。 そんな2人はそれぞれの兄や妹も入れながら夜警に出る事が恒例であった。 そんな中、秋康は冬菜に冬菜は秋康の兄の術師で数え年19の大河夏康に片想いをし、更に冬菜の妹で数え年13の春菜が秋康に片想いをして夏康には結婚の話にまで進む許婚が居るという鎖のように複雑な恋愛関係になっていた。 しかも春菜は秋康、秋康は冬菜の気持ちを知っているが、冬菜は秋康の気持ちも夏康の許婚も知らなくて・・・・・・。 そんなある日夏康が結婚の準備で忙しくなる為夜警に出られなくなり、彼が術の他に使っていた刀を秋康が継いで冬菜と春菜の3人での夜警に出る事になる。そこで異国から入ってきた生物の魔物と遭遇してしまい、更にその魔物に対して術系は余り効果が無くて・・・・・・!? 複雑な恋愛事情を抱える少年少女の江戸化け物退治録。

2016.09.27 連載中 (2)
0
0

おすすめのイラスト

コメント

0/140

>>まぐろメイドさん
コメント有難う御座います°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
設定画まで見て頂き嬉しいです!目玉のはお気に入りです^▼^

コメントを通報

目玉おぞましい&お洒落です・・・  よくよく設定を見ると萌えキャラなところが素敵です!

コメントを通報
pagetop

タグ登録

タグ削除

  • ファンタジー
  • 男性
  • ホラー
  • 妖怪幽霊イラコン
close